やりたいことがわからない人が、勘違いしていることランキング第一位

  • URLをコピーしました!

やりたいことがわからない人が、
勘違いしていることランキング第一位。


それは、
「やりたいこと=仕事になること」だと思っていることです。



仕事になるということは、
つまり、お金になることだと思っているのです。



だから一気にハードルが高くなって、
「これやりたいかも!」と思っても、
「でも仕事になんてならないか。。」となっちゃう。



そして、その結果、
すぐにその「やりたい」という気持ちが、
消されちゃうのです。



これを何度も何度も繰り返したら、
そりゃやりたいことがわからなくなりますよね。



よ~く考えてみてください。
あなたが大好きでやりたいことを。



ワインのおいしさを広めること。



ヨガのポーズや哲学を学ぶこと。



セミナー講師みたいに自分の知識を分かち合うこと。



それ、お金になるからやりたいんじゃないでしょ?



それって、玉の輿目当てで、
好きでもない人と結婚するのと同じ。



そうじゃなくて、
お金にならなくてもやりたいことが、
「やりたいこと」なのです。

だから「やりたいこと」って、
「お金になること」じゃないのです。



むしろ真逆で、
お金にならないどころか、
お金を払ってでもやりたいことが「やりたいこと」なのです。




お金を払ってでもやりたいと思うくらい、
その「やりたいこと」には、
すんごい魅力があるんでしょ?



そのすんごい魅力を、
まだ知らない人に伝えてください。



あなたの持っている才能を活かして、
得意な形で分かち合いをしてください。



それをするだけで、
結果的にちゃんとお金にもなりますよ。




なぜかというと、

「お金を払ってでもやりたい!」と思う、
今のあなたみたいな人が、
ちゃんとお金を払ってくれるからです(笑)



「お金を払ってでもやりたい!」
と思うことを仕事にするから、


「お金を払ってでもやりたい!」
と思うお客さんが現れる。


これが「やりたいことを仕事にする」ということです。



お金になるか・ならないか、
そんなつまらないことを考えるんじゃなくて、
お金を払ってでもやりたいと思うことをやっていこうね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

無料メール講座
「やりたいことがわからないから1週間で卒業する方法」

メール講座の概要
  • コーチングや有料セミナーの中で使っているやりたいことを見つける質問をまとめた1週間のメール講座
  • アウトプットをすることで、自分の中にあるやりたいことに気づいてもらえます
  • やりたいことを明らかにしたい方、自分と向き合いたい方におすすめです
目次
閉じる