僕はネパールを変えることができない。

~ネパール在住青年海外協力隊が贈る、生き方に悩む20代が前に一歩踏み出したくなるブログ~

初めてブログに来てくれた方へ!まず読んでほしい厳選記事10選まとめ

このブログに初めて来てくれた方へ。当ブログ「僕ネパ」のまず初めに読んでほしいおすすめの記事を10個厳選してまとめました。この記事たちを読んでもピンと来ないはずがない、超おすすめの記事たちをどうぞ!

「仕事ができない。辛い。やめたい」と悩みに悩んだ昔の僕に読ませたい本がある

仕事ができないと悩みますよね。落ち込むし、辛いし、本当に自分が嫌になります。僕にもそんな経験があります。当時の僕に教えてあげたい本を見つけたので紹介します。

最低でも40%OFFのKindle月替わりセール!20代が読むべき本おすすめ3選(2017年7月)

Kindleの今月の月替わりセールの中で、おすすめな対象本をご紹介!20代なら読んでおいて損はない本が今回もそろっています!

青年海外協力隊が終わり無事帰国!2年間、応援ありがとうございました!

2年間の青年海外協力隊としてのネパールでの生活を終え、無事日本に帰国しました。2年間の応援に本当に感謝しています。その想いを綴ってみました。

いよいよ明日。青年海外協力隊として、2年間のネパール生活が終わる前に思うこと

いよいよ明日。日本に帰国します。この2年を振り返りつつ、今の自分が思うことを赤裸々に書いていきます。

【キャラメル物語~最終話~】念願の「0から1」が生み出したモヤモヤ感と希望

大好評だったキャラメル物語の最終話。僕自身にとっても念願だった「0から1」を実現させたのですが、モヤモヤしています。その辺の心情を本音で語っていきます。

”あげる”より”もらう”!ボランティアの必要性と発展途上国支援のあり方

ボランティアっていうと「やってあげる」ことだと思うじゃないですか。でも途上国におけるボランティアの場合、「やってあげる」よりも「やってもらう」方が大事なんですよ。その理由を紹介していきます。

「風の人」と「土の人」?青年海外協力隊の存在意義を120%最大化する3原則

青年海外協力隊の存在意義は「風の人」であること。国際協力に携わるなら必ず知っておきたい「風の人」と「土の人」の話に触れながら、協力隊の存在意義を最大化させてくれる3原則を紹介します。

ネパールの村でホームステイしたら、日本にはない「幸せ」があって号泣した話

一部で熱狂的な盛り上がりを見せる村野でのホームステイ体験。今回やってきてくれたのは大学生の女の子。最後の別れのシーンが感動的で、僕にとっても忘れられない体験になりました。

青年海外協力隊の帰国後の進路。「とりあえず就職」で本当にいいの?

青年海外協力隊として、途上国で2年を過ごした後、わざわざ面白みに欠けるつまらない選択肢を選ぶのはやめませんか?「とりあえず就職」からの脱却をすすめてみませんか?