フルマラソンをいつまで走る?

★今月の一押し記事!

ちょっと想像してみてください。

 

 

あなたはマラソン大会に出場しています。

 

 

他のランナーと一緒に一生懸命走っています。

 

 

でも、スタートしてからかれこれ、5時間。

 

 

もうすぐゴールですが、もはや足が棒のようになり限界です。

 

 

身体は疲れ切っていて、ゴール後は何もする気が起きません。

 

 

これと全く同じ状態にいるのが、月曜から金曜まで、毎日残業して働いている人です。

 

 

フルマラソンを走った後に、何かするのって無理じゃないですか。

 

平日は毎日夜遅くまで残業して、家帰ったら寝るだけの生活は、フルマラソンと一緒。

 

 

金曜が終わった瞬間、もうバタンキュー。

 

 

だから土曜日は回復にあてることになり、気づいたら日曜日。

 

 

なんだかんだやってたら、あっという間に、サザエさんの時間です。

 

「人生を変えたい」

 

「新しく好きなことを始めたい」

 

「今の生活を抜け出したい」

 

 

僕のところには、こういう相談をされる人が来ます。

 

 

そういう人がまずやるのは、フルマラソン生活をやめることです。

 

 

フルマラソンで42.195㎞を走るのではなく、20㎞くらいまで走る距離を落とすのです。

 

 

例えば、仕事の生産性を上げて、残業を減らす。

 

例えば、社内の中で忙しくない部署に異動する。

 

例えば、思い切って残業がない会社に転職する。

 

 

 

フルマラソンで全て使っていたエネルギーを、残すようにすることがスタートです。

 

 

真面目な人は、自分を責めます。

 

「好きなことを仕事にしたいのに、全然進まない。なんて自分はダメなんだ…。」

 

「自分の頑張りが足りないんだ…。」

 

「努力ができてない。ダメダメだ…。」

 

 

そんな風に自分を責めちゃうんです。

 

 

でも、考えてみてください。

 

 

フルマラソン走った後に、これ以上走れって言われたって、もう走れないですよ。

 

 

あなたがだめなんじゃない。

 

 

あなたは頑張りすぎなくらい、もう十分頑張っている。

 

 

だからやることは、さらに頑張ることじゃない。

 

 

頑張りすぎないと回らない環境を変えること。

 

 

あなたは、今のお仕事で、何㎞くらい走っている感覚ですか?

 

 

今走っている距離を半分にするために、何をしますか?

 

 

今日もすばらしい1日になりますように。応援しています^^

 

 

こんな内容をほぼ毎日、メルマガで配信しています

この記事は過去のメルマガで配信した内容です。

メルマガにご登録いただくと、最新の内容とメルマガ限定の内容を受け取ることができます。

また、特典として「やりたいことがわからない」を解消する講座もプレゼントしています。

・やりたいことがわからなくて、なんだか心がモヤモヤする

・周りの人たちには打ち込めるものがあるのに、自分にはなんでないんだろう

・今の仕事や生活に違和感を感じるんだけど、どうしたらいいかわからない

そんなあなたのために、無料メール講座をつくりました。

実際にこんな声をいただいています。

「いろんな理由をつけて、自分を動けなくして、苦しめていたのは他でもない自分でした。

やりたいこと、好きなことが以前よりも明確になりつつある今、小さな一歩を踏み出す事が楽しくて仕方ないです!」

「自分の内面が変わると、自分の外側の世界まで変わっていくことを肌で感じられました!」

「1週間でこんなに自分の人間関係が変わるのかと自分でもびっくりしました!」

「自分で自分を認めてあげることの大切さを実感しました。」

 

詳しい内容はこちらからどうぞ!

 

詳細を見てみる

「いいね!」で更新通知が届きます!
☆おすすめ記事

【1万円相当の特典付き】無料メール講座をメルマガで大好評配信中!

・やりたいことがわからなくて、なんだか心がモヤモヤする

・周りの人たちには打ち込めるものがあるのに、自分にはなんでないんだろう

・今の仕事や生活に違和感を感じるんだけど、どうしたらいいかわからない

そんなあなたのために、無料メール講座をつくりました。

実際にこんな声をいただいています。

「いろんな理由をつけて、自分を動けなくして、苦しめていたのは他でもない自分でした。

やりたいこと、好きなことが以前よりも明確になりつつある今、小さな一歩を踏み出す事が楽しくて仕方ないです!」

「自分の内面が変わると、自分の外側の世界まで変わっていくことを肌で感じられました!」

「1週間でこんなに自分の人間関係が変わるのかと自分でもびっくりしました!」

「自分で自分を認めてあげることの大切さを実感しました。」

詳しい内容はこちらからどうぞ!