「一生結婚できないかも…」と不安な女子必見!結婚できる女の教科書

★今月の一押し記事!

・「なんか一生結婚できない気がする。そう思うと不安になる…。」

・「結婚式に呼ばれるばかり。自分の結婚はいつになることやら…。」

・「もうアラサーだから焦って婚活してるけど、うまくいかない。疲れた…。」

こんな風に「結婚できないかも…」と不安になっていませんか?

僕自身は結婚して4年目。

比較的早く結婚したこともあって、僕ら夫婦は、結婚で不安になっている女友達の相談によく乗っています。

 

そんな結婚で悩んでいる女性にぜひともおすすめしたい「結婚できる女の教科書」を見つけました。

「結婚できない女」から、「結婚できる女」になりたい婚活中の女性にぴったり。

楽しみながら学べるだけでなく、しかも、無料で見ることもできるんです。

 

「一生結婚できないかも…」と不安になっている女性の教科書と無料で見る方法を紹介します。

 

 

不安でいっぱい!「結婚できない女」になってしまっていませんか?

「結婚できなかったらどうしよう!」と不安になっている人には特徴があります。

それは、意図していないのに、なぜか「結婚できない女」になってしまっているということ。

考え方が自然と「結婚できない女」になっているのです。

 

 

例えば、こんな風に思っていませんか?

・自分が一生結婚できなかったら恥ずかしい

・結婚できない女には価値がない

・結婚している女は勝ち組で、結婚できていない女は負け組

・結婚することで人生を変えたい

 

要は、「結婚できない女」は、結婚を重く考えすぎているのです。

「結婚できないとやばい」「結婚できないと人生終わり」と考えてしまっているのです。

 

 

人生では、「ないとヤバい」と思うと、どんどん自分から離れていきます。

結婚も同じで、「結婚できないとやばい」という考え方だと、どんどん結婚が遠のいていきます。

そういう考え方だと振る舞いや所作、自分が持っている雰囲気が、男を寄せつけなくなっていくからです。

 

 

考えてみてください。

常にガッツいている男や、悲壮感漂う男って、女性からしてみたら嫌じゃないですか。

 

 

これは男性側からしても同じ。

結婚という肉に貪りつく女性や、悲壮感があって、一緒にいると不幸になりそうな女性は避けたくなるのです。

 

 

「結婚できない女」をやめるには「結婚できる女」になればいいだけ

じゃあ、どうしたら「結婚できない女」をやめられるんでしょう?

答えは簡単です。

「結婚できない女」から「結婚できる女」になればいいんです。

 

 

もっと具体的に言うなら、すでに結婚できた女性からコツを学べばいいんです。

何かを実現したいなら、その実現方法を理解して、その方法を実践できるようになれば、自然と実現します。

 

 

例えば、自転車に乗れる子どもと、乗れない子どもがいるとします。

この2人の違いは、自転車に乗るコツが分かっていて、そのコツを実践できるかどうかだけ。

才能の有無やセンスとかではないですよね。

 

 

これは結婚も同じです。

あなたが結婚できずに、不安になっていても、自分を責める必要もないし、自信を失う必要もありません。

ただ、結婚する方法を知らずに、結婚するためのコツを実践できていないから、結婚していないだけなんです。

 

 

「バチェラージャパン」は結婚できない不安があるアラサー女子のための教科書だ

結婚したいなら、結婚できた女友達に結婚のコツを学べばいいと僕は言いました。

でも、他人の恋愛って、普通は当事者同士でないと詳細は見えません。

パートナーを見つけ、そこからどんな風に結婚に至ったのかを参考にしたいのに、それができないのです。

 

 

そんな問題を解決してくれて、1人の女性が結婚相手の男性と結ばれるまでを客観的に見れるのがこちら。

Amazonが提供する「バチェラー・ジャパン」というオリジナルの番組です。

 

どんな番組なのかを箇条書きで紹介します。

・全米で大人気、世界200ヶ国以上で放映された「The Bachelor(原題)」の日本版

・結婚したい美女20人が、高スペックのイケメン独身男性1人(バチェラー)を取り合う婚活サバイバルな番組

・毎回、バチェラーがバラを渡す女性を選び、選ばれなかった女性は番組を去る

・回を追うごとに女性の人数は減り、最後にバチェラーが運命の相手となる女性を1人選ぶ

 

もう設定からして超面白いですよね。

まずは、予告編だけでも見てみてください。

 

バチェラーの詳細を見る

 

この「バチェラージャパン」が「結婚できる女の教科書」として超おすすめなのです。

実際、こんな声も出ています。

 

 

 

 

20人の中から、結婚相手として選ばれた、最後の1人の女性。

その女性がどんな風にアプローチをしていたのかを追っていけば、必然と「結婚できる女」になれますよね。

「バチェラージャパン」のシーズン2を見て、男性視点で分かった「結婚できる女」の特徴をまとめていきます。

 

※どの女性が残ったかが分かるネタバレはありませんので、ご安心ください

 

 

結婚できる女の特徴①外見よりも、内面が素敵

1つ目の特徴は、外見よりも内面が素敵ということです。

 

 

バチェラーに参加している女性たちは本当にきれいな女性が揃っています。

モデルをやっている人や、スタイルがすごく良い人もかなりいます。

じゃあ、最後まで選ばれた女性もそうなのかというと、実はそうじゃなかったんですね。

 

 

男性視点(僕の好みですが…)から言うと、最後に残った方は恐らく20人の中でも平均的なルックスです。

ぶっちゃけた話、彼女よりもきれいな女性は何人もいました。

でも、結局、最後の1人に残り、バチェラーにプロポーズをされているんです。

 

 

これは、なぜなのか?

べたかもしれませんが、やっぱり結婚に大事なのは、外見よりも内面ってことなんです。

だって24時間365日一緒にいるんですよ?内面の方が絶対大事でしょ。

 

 

実はバチェラーはシーズン1より、シーズン2の方が圧倒的に良くて、感動したという声が多いんです。

それは、間違いなく結婚相手として選ばれた女性の内面の美しさによるものが大きいですね。

ぜひ番組を見ることで、その内面の美しさを学び取るといいと思います!

 

バチェラーの詳細を見る

 

結婚できる女の特徴②裏表がなく自然体で同性からも好かれる

先程、最後に選ばれた女性は内面が素敵という話をしましたが、具体的にどんなところが素敵だったのか。

まず、間違いなく言えるのが、「裏表がない」というところです。

 

 

「バチェラー」は女の戦いです。

20人で1人の男性を取り合うわけですから、必然と女の争いが起きます。

女子同士で、隠れてお互いの悪口を言い合っているのも普通です(笑)

 

 

また、バチェラーがいるところといないところで、全然人柄が違う女性もいました。

「バチェラーの前ではすごく良い子ぶるのに、女性だけだと超偉そう」みたいな人もいたんです。

 

 

でも、対照的に、結婚相手として選ばれた女性は、裏表がなかったですね。

バチェラーがいるところでも、いないところでも、全然変わらなかったのです。

他の女性の悪口も、言っている印象はほぼありません。

 

 

そういう部分があったので、結婚相手となった女性は、同性からもすごく好かれていました。

裏表があって、同性から嫌われる女性って、男からしたらちょっと嫌ですからね。

バチェラーもそういう裏表がなくて、同性からも好かれる人柄に惹かれたんでしょうね。

 

 

結婚できる女の特徴③「押すではなく、待つ」ができる自信

 

もう1つ、結婚相手になった女性が特徴的だったのは、「押すのではなく待つ」を実践していたところ。

 

 

「バチェラー」という番組は、女性20人による男の取り合いです。

20人もいたら埋もれてしまうので、どんどんアピールをしていく必要があります。

でも、そのアピールを過剰にやってしまう女性たちがいたんですね。

 

 

例えば、バチェラーの気持ちが自分に向いているか不安になって「私のこと好き?」とか聞いてしまう人。

バチェラー側からしたら、そんな最終回でもないのに、「好き?」って聞かれても困りますよね。

ガンガンアタックされても、ちょっと重たいなっていう印象を受けてしまいます。

 

 

でも、結婚相手となった女性は、そこの「押す・引く」のバランスが絶妙でした。

 

 

アピールするところはしっかりする。

ただ過剰にやりすぎず、バチェラーからアプローチされるのをじっと待つ。

そこら辺のバランスがとても上手でした。

 

 

押しすぎず、待つことができる女性は、いい意味で自分に自信がある女性なんだと思います。

冒頭の「結婚できない女」の特徴でも挙げましたが、やっぱりガツガツしすぎな女性って男は苦手ですからね。

蝶々が寄ってくる花のように、凛としている女性が素敵です。

 

 

結婚できる女の特徴④人生を自ら切り開く芯の強さ

実は女性を選ぶ側のバチェラーは、求める女性像としてこんなことを言っていました。


この意見に、すごく共感した男性は多い気がします。

やっぱり依存体質で「結婚さえすれば、あとは男がなんとかしてくれる」っていう女性はしんどいですからね。

実際、そういう依存体質な人は、男性が逃げていくので「結婚できない女」になっていきます。

 

 

じゃあ「結婚できる女」はどんな人なのかというと、依存とは真逆な「自立」した女性なんです。

結婚相手となった女性も、例外ではなくて、すごく芯がある女性でした。

きっと辛いことがあっても、自分の力で乗り越えていく人なんだってことが、インタビューを見ていても分かります。

 

 

実は、結婚相手となった女性は、生い立ちに関して、なかなか複雑な過去を背負っています。

その生い立ちのせいで、バチェラーの親から結婚を反対されてしまったりも。

 

 

自分のせいでもないし、どうしようもない生い立ちのこと。

普通ならぐれてしまったり、卑屈になってもおかしくないのに、その女性には全然悲壮感がないんですね。

常に前向きで、自責。そんな結婚相手の女性の芯の強さをすごく感じます。

 

 

結婚っていうのは、2人で漕ぐボートみたいなものなんです。

どっちかが漕いで、どっちかが漕がないと、船は真っすぐ進んでいきません。

逆にお互いが呼吸を合わせて、一緒に漕いでいくと、どんどん進んでいきます。

 

 

そういう意味では、「自分の人生は自分でなんとかする」くらい、芯が強い女性と、男は結婚したいですね。

 

バチェラーの詳細を見る

 

 

結婚できる女の特徴⑤刺激的な「恋」より、安心できる「愛」

バチェラーは、最終回で、結婚相手となった女性にこんな言葉をかけてプロポーズをします。

「36年間生きてきて、一回も結婚せずこの場に立つことは、僕と●●(結婚相手の女性)にとっての運命だと思います。

愛というものを教えてくれて本当に感謝してるし、●●(結婚相手の女性)のことがもちろん好きだけど、この言葉を女性に使うのは何年ぶりだって話なんだけど…愛してるよ。

俺と、結婚してください」

 

また別のインタビューではこんなことを言っています。

「●●さん(結婚相手となった女性)は、たくさんの愛情を僕に注いでくれた相手。
僕自身が守ってあげたいと思う人であり、この人だったら守ってくれるなと自然と思える相手です」

 

ここに「結婚」というものの本質が隠れています。

それは、結婚は「恋」ではなく「愛」なんだということです。

ドキドキするような刺激ではなく、お互いにお互いを守る安らぎや安心感。

 

 

この安らぎや安心感を感じられる相手が、結婚相手なんですよね。

実際、結婚相手となった女性について、番組内で評論していたAKBの指原さんもこんなことを言っています。

「●●さん(結婚相手の女性)って何かテクニックがスゴいとかじゃなくて、純粋に喜んでほしいって気持ちで動いている」

 

 

小手先のテクニックに溺れる女性が結構いた中で、結婚相手に選ばれた女性はそれがほとんどなかったですね。

恋に駆け引きはいるかもしれませんが、結婚に駆け引きはいらないんですよ。

とにかくまっすぐ、真摯にバチェラーと向き合い、愛情を注いでいたのが印象的でした。

 

 

自分のことで僭越ですが、僕自身も今の奥さんと結婚したいと思ったのも、全く同じ。

愛情深くて、いつでも自分が自然体でいられる安心感が一番の決め手でした。

 

 

彼氏はできるけど、結婚にまで至らないという人は、「恋」ではなく「愛」を意識してみるといいかもしれませんね。

 

 

「結婚できないかも」と不安な女子必見の「バチェラー」は実は無料で観れる!

結婚できる女になりたい人に超おすすめの婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」

その「バチェラー」を見て分かった、結婚できる女性の特徴をまとめてみました。

①外見よりも、内面が素敵

②裏表がなく自然体で同性からも好かれる

③「押すではなく、待つ」ができる自信

④人生を自ら切り開く芯の強さ

⑤刺激的な「恋」より、安心できる「愛」

 

 

今回は、20名の中から最後まで残り、結婚相手に選ばれた女性にフォーカスをしました。

それだけでも学びはありますが、実際に観て、落ちてしまった19人の人がなぜだめだったのかを考えるのも勉強になりますよ。


「バチェラー」はAmazonプライム会員限定の番組です。

なので、年会費や月額費を払う有料会員でないと、本来この番組は観ることができません。

でも、実は全10話すべてを無料で観る方法もあるんです。

 

 

それは、Amazonプライム会員の30日間無料体験を使うこと。

 

30日以内であれば、いつでもキャンセルができるので、一気に観れば、バチェラーも無料で観れるんです。

全10話ありますが、海外ドラマのような中毒性があるので、30日もあれば余裕で全部観ちゃうでしょう。

 

 

ちなみに、プライム会員は月額325円でこんなにお得なサービスがついてきます。

 

正直、デメリットを挙げるのが難しいくらい、メリットしかないです。

バチェラーをきっかけに使ってみるのもいいですね!

 

 

今は30日間の無料体験をやっていますが、いつまで無料が続くかは分かりません。

「バチェラー」を無料で観て、「結婚できないかも」と不安になる日々を終わりにしましょう!

 

バチェラーを無料で観る

「いいね!」で更新通知が届きます!
☆おすすめ記事

【1万円相当の特典付き】無料メール講座をメルマガで大好評配信中!

・やりたいことがわからなくて、なんだか心がモヤモヤする

・周りの人たちには打ち込めるものがあるのに、自分にはなんでないんだろう

・今の仕事や生活に違和感を感じるんだけど、どうしたらいいかわからない

そんなあなたのために、無料メール講座をつくりました。

実際にこんな声をいただいています。

「いろんな理由をつけて、自分を動けなくして、苦しめていたのは他でもない自分でした。

やりたいこと、好きなことが以前よりも明確になりつつある今、小さな一歩を踏み出す事が楽しくて仕方ないです!」

「自分の内面が変わると、自分の外側の世界まで変わっていくことを肌で感じられました!」

「1週間でこんなに自分の人間関係が変わるのかと自分でもびっくりしました!」

「自分で自分を認めてあげることの大切さを実感しました。」

詳しい内容はこちらからどうぞ!