「もう人生疲れた。」うまくいかない辛い毎日から着実に抜け出す方法

★今月の一押し記事!

・「なんか人生に疲れてしまった。。絶望。」

・「毎日家と会社の往復。。仕事をこなすことで精いっぱいで休みの日も寝てるだけ。。」

・「頑張ってるけど、何もかもうまくいかないから何もしたくない。もう人生疲れた。。」

こんな風に「なんか人生疲れた」と感じている人へ。

おめでとうございます!

「は?」と思うかもしれませんが、「人生疲れた」と感じることは決して悪いことじゃないんです。

 

僕がそう思う2つの理由と、たった4つの質問で今の辛い状況から抜け出す方法を紹介します。

 

 

「もう人生疲れた、辛い」と思うのは、人生を懸命に生きている証拠

「もう人生疲れた、辛い」と思うことは決して悪いことじゃないんです。

その1つ目の理由は、毎日を懸命に生きている証拠だから。

 

 

人生に疲れるくらい、人生を一生懸命生きているんです。

それってすばらしいことじゃないですか。

 

 

手を抜いて歩いたら、人は疲れません。

全力で走るから人は疲れるのです。

そう考えたら、「人生に疲れた」と思うのは、全力で生きている紛れもない証拠。

 

 

うまくいかない。辛い。絶望している。

でもそれは、毎日を懸命に生きていて、全力でぶつかっているからこそ。

これ以上、すばらしいことってないんじゃないでしょうか。

 

 

まずは「人生疲れた」と辛い思いをしている自分を受け入れよう

「人生疲れた」と思うのは、人生を懸命に生きている証拠。

だから、まずはそんな自分を受け入れてあげましょう。

 

 

 

「こんなことで人生に疲れたとか言っている自分はダメだ」みたいに責めない。

「他の人は人生うまくいっているのに、私はなんで…」みたいに比べない。

そんな風に人と比べて、自分にダメ出ししてもただ落ち込むだけです。

 

 

代わりに、自分にこんな言葉をかけてあげましょう。

・「いつも本当にありがとう。毎日お疲れ様」

・「焦らなくて大丈夫。必ずうまくいくよ」

・「人生に疲れちゃったんだね。疲れた時はゆっくり休んでいいんだよ」

 

こんな言葉をボソッと自分につぶやいて、自分自身を認めてあげるのです。

人によっては、これを言うだけで涙がぽろっと落ちちゃう人もいるでしょう。

それだけあなたは懸命に生きているってことなんです。

 

 

「もう人生疲れた」と思っている自分を優しく包んであげるような言葉をかけてあげましょう。

そして、ゆっくりお風呂に浸かったり、好きな食べ物でも食べて、身体をリラックスさせてあげましょう。

 

 

まずは、「なんか人生疲れた」と感じている自分を丸ごと受け入れてみるのです。

これだけでも、活力を取り戻せちゃうこともあるくらい、効果的です。

 

 

「もう人生疲れた」はうまくいかない人生を変えるサインだ

まずは自分を認めてあげる。

その上で、「もう人生疲れた、辛い」と思うのが決して悪いことじゃない2つ目の理由を話します。

2つ目の理由は、「もう人生疲れた」があなたの人生を変えるサインになるからです。

 

 

先程、「なんか人生疲れた」と感じるのは、それだけ人生を一生懸命生きている証拠だと言いました。

だからといって、ずっと「人生に疲れた」と思い続けるのは別問題。

いくら一生懸命生きていくのが良いことだからといって、疲れて辛い思いをするのは嫌ですよね。

 

 

「人生に疲れた」と思うのは、確かに、人生を一生懸命生きている証拠。

でも、その一生懸命さの方向がズレているのです。

だから、「人生に疲れた」が心地良い疲れではなく、辛さや絶望を感じる心地悪い疲れになってしまうんですね。

 

 

ということは、「なんか人生疲れた」は、「今の方向を変えなさいよ」というサインなのです。

イメージは、車を運転しているときのカーナビみたいな感じ。

「今の進行方向じゃ目的地に行き着かないよ~、うまくいかないよ~」と教えてくれているのです。

 

 

だから「もう人生疲れた」は、あなたの人生を見つめ直すきっかけなんですね。

長い人生の中で、自分はどう生きたいのかを改めて考え、より幸せな人生を歩んでいくきっかけ。

そう考えたら、「もう人生疲れた」と思うのは、決して悪いことじゃないのです。

 

 

「もう人生疲れた」と絶望している今を変えていく4つの質問

「もう人生疲れた」はうまくいかない人生を変えるサインです。

でも、どうやって人生を変えていけばいいのかって、分かりませんよね。

そこで、具体的な方法を紹介します。

 

 

人生に疲れている自分に、以下の4つの質問を投げて、答えてみてください。

質問①:あなたは何に疲れていますか?

質問②:あなたに疲れをもたらす①のものを本当はどうしたいですか?

質問③:どうすれば②の状態になりますか?

質問④:そのために具体的に何をしますか?

 

 

これだけだと分かりにくいので、それぞれの質問への回答として、具体的な例を当てはめてみます。

回答①:毎日夜遅くまで仕事で残業して、職場と家を往復するだけの生活に疲れている

回答②:残業せずに定時で帰って、夜は友達とご飯に行ったり、好きなことに時間を使いたい

回答③:仕事の生産性を上げて、残業時間を減らす

回答④:仕事の棚卸をして、いらない仕事をやめる

 

こんな風に、自分へ4つの質問を投げてみて、その答えをノートに書いてみてください。

ポイントはできるだけ具体的に回答することです。

どの質問も具体的に答えることが大事ですが、特に大事なのは質問①を具体的に答えることですね。

 

 

人生に疲れたと感じているのが現状ですが、人生の中でも特に疲れを感じているものが必ずあります。

それが仕事なのか、人間関係なのか、家族の問題なのか。

質問①で出てくるものが具体的であればあるほど、現状を抜け出す一歩が見つかりやすくなります。

 

 

「もう人生疲れた」は「自分の本音」に正直になれば自然と消えていく

先程紹介した「4つの質問」はやればやるほど、効果が高まっていきます。

なぜか?

それは、「自分の本音」に正直になることができるようになるからです。

 

 

「もう人生疲れた」と感じるのは、「自分の本音」と合わないことをしていることが根本的な原因です。

 

本当はもっと残業が少ない仕事がしたい。でも、忙しい職場で働いている」

本当は嫌々飲み会に行きたくない。でも、お付き合いで参加している」

本当は毎日家事をしたくない。でも、する人がいないからやっている」

 

赤字が「自分の本音」です。

 

でも、この「自分の本音」に合わないことを、現実ではしてしまっている。

これは、自分の身体のサイズに合わない、小さいサイズの服を、無理矢理着ているようなものです。

そりゃ、心地悪いし、疲れますよね。。

 

 

だから、「自分の本音」で生きることが、一番大事なんです。

自分の「本音」に気づき、自分が生きたいように生きれば、「人生疲れた」なんてなくなっていきます。

 

 

会社員時代、僕も「人生疲れた」と毎日感じていました。

それは、自分に合わない服を無理矢理着ていたから。

でも、気づいたんです。自分に合わない服を着ていることに。

 

 

だから、自分に合う服を着るようにしました。

会社員を辞め、ネパールでボランティアをしたいという「自分の本心」に正直になったんです。

そうしたら、「人生疲れた」なんて感じることは冗談抜きで、本当になくなりました。

 

 

誰かのために作られた服ではなく、自分に合う、着たい服を着よう。

そうすれば、絶望や辛さを感じる鉛の疲れではなく、本当に心地よい軽やかな疲れを感じる人生に変わりますから。

 

「自分の服」がわからないなら無料メール講座がおすすめ

でも、きっとこの記事を読んでくれているあなたは、その「自分の服」がわからないんですよね。

僕もそうでした。

「ネパールで働きたい」という本心には3年気づけませんでした。

 

そんな、悩みまくっていた僕が、「本当にやりたいこと」に気づいた方法を無料メール講座にまとめました。

それがこちら。

・やりたいことがわからなくて、なんだか心がモヤモヤする

・周りの人たちには打ち込めるものがあるのに、自分にはなんでないんだろう

・今の仕事や生活に違和感を感じるんだけど、どうしたらいいかわからない

そんなあなたのために、無料メール講座をつくりました。

実際にこんな声をいただいています。

「いろんな理由をつけて、自分を動けなくして、苦しめていたのは他でもない自分でした。

やりたいこと、好きなことが以前よりも明確になりつつある今、小さな一歩を踏み出す事が楽しくて仕方ないです!」

「自分の内面が変わると、自分の外側の世界まで変わっていくことを肌で感じられました!」

「1週間でこんなに自分の人間関係が変わるのかと自分でもびっくりしました!」

「自分で自分を認めてあげることの大切さを実感しました。」

 

詳しい内容はこちらからどうぞ!

 

詳細を見てみる

 

「いいね!」で更新通知が届きます!
☆おすすめ記事

【1万円相当の特典付き】無料メール講座をメルマガで大好評配信中!

・やりたいことがわからなくて、なんだか心がモヤモヤする

・周りの人たちには打ち込めるものがあるのに、自分にはなんでないんだろう

・今の仕事や生活に違和感を感じるんだけど、どうしたらいいかわからない

そんなあなたのために、無料メール講座をつくりました。

実際にこんな声をいただいています。

「いろんな理由をつけて、自分を動けなくして、苦しめていたのは他でもない自分でした。

やりたいこと、好きなことが以前よりも明確になりつつある今、小さな一歩を踏み出す事が楽しくて仕方ないです!」

「自分の内面が変わると、自分の外側の世界まで変わっていくことを肌で感じられました!」

「1週間でこんなに自分の人間関係が変わるのかと自分でもびっくりしました!」

「自分で自分を認めてあげることの大切さを実感しました。」

詳しい内容はこちらからどうぞ!