自分に嘘をつく人へ。自分に嘘をつかない方法は「環境」を変えること

★今月の一押し記事!

ナマステ!
ネパールで「自分の人生」を生きるコーチのKei(@Kei_LMNOP)です。

  • 本当は言いたいことがあるのに、グッとこらえてもみ消している
  • 本当はやりたいことがあるのに、気づかないふりをしている
  • 本当はやりたくない仕事なのに、我慢しながら続けている

こんな風に、自分に嘘をつき続けながら、生きていませんか?

もし答えがYESなら、警告です。

その生き方を続けていると、あなたは人生で一番大事なものを自然と失っていきます。

 

「自分に嘘をつく」とは、自分の心を殺すこと

 

自分に嘘をつきながら生きている人は、自分の気持ちをごまかしながら生きています。

 

自分の本当の気持ちを、無理矢理おさえつけたり、蓋をしたり、無視したり。

 

少し過激な言葉で言うなら、自分に嘘をつくってことは、自分の心を殺すこと。

 

自分の心を殺すなんて、もう考えただけで苦しそうですよね。

 

だから、自分に嘘をついちゃってる人は、苦しそうに生きているのが1つの特徴です。

 

自分に嘘をつくのは「他人に嫌われるのが怖い」という心理

じゃあなんでそんなに苦しい、「自分の心を殺す」なんてことをするのでしょうか?

 

自分に嘘をつくのは、他人に嫌われるのが怖いからです。

 

  • 本音で話したら、あの人に嫌われるんじゃないか
  • 本当にやりたいことをやったら、世間からバカにされるんじゃないか
  • 好きな趣味を公言したら、変な人だと思われて、仲間外れにされるんじゃないか

 

自分の気持ちや本音を出してしまったら、嫌われるんじゃないかという不安があるわけです。

 

そんな風に他人から嫌われるのって嫌ですよね。

 

だから、自分の気持ちを押し殺して、自分に嘘をつくわけです。

 

みんなが好きなことに合わせてみたり、全然付き合いたくない友達と遊んだりしちゃうわけです。

 

でも他人に嫌われないようにすると、自分に嫌われる

 

でもそんな風に、他の人から嫌われないように、自分に嘘をついていると、ある大事な人から嫌われてしまいます。

 

それは自分自身です。自分にどんどん嫌われていくのです。

 

そりゃそうですよね。自分の気持ちに嘘をついて、押し殺しているわけですから。

 

自分にどんどん嫌われると、必然と「自己肯定感」がどんどん下がっていきます。

 

そうして、人生で一番大事な「自己肯定感」を失い、幸せに生きられなくなる

 

「自己肯定感」という言葉の意味はこちら。

 

自己肯定感とは、自分のあり方を積極的に評価できる感情、自らの価値や存在意義を肯定できる感情などを意味する言葉です。

引用:国立青少年教育振興機構

 

要は、自分の存在価値をどれだけ、自分で認めてあげているかってことです。

 

実は、この「自己肯定感」は、人生で一番大事なもの、とも言えるくらい重要なもの。

 

っていうのも、自己肯定感って、僕らの人生の基盤なんですよ。

 

だから、自己肯定感が低い人は、何をやってもうまくいきません。

 

いくらスキルを身につけていても、「自分にはできない」と思っていたら、仕事はうまくいきません。

 

仕事がうまくいかなかったら、お金持ちにもなれない。

 

自己肯定感が低いと、好きな人にアプローチもできないから、恋愛だってうまくいきません。

 

 

自己肯定感は人生を幸せに生きる上で、超大事なインフラ。

 

自分に嘘をつくことは、そのインフラをどんどん壊していく行為になります。

 

だから、自分に嘘をついている人は、必然と、幸せに生きられなくなります。

 

会社員時代、僕はずっと自分に嘘をついていた。だから自分が嫌いだった

ここで僕の経験談を1つ、お話しさせてください。

 

今でこそネパールで、自分に嘘をつかずに生きている僕ですが、ほんの数年前までは違いました。

 

新卒から会社で働いていた3年間、僕はずっと自分に嘘をついていました。

 

 

僕が働かせてもらっていた会社は、就活のときからの第一志望。いわば、僕にとって世界で一番大好きな会社。

 

そんな超恵まれた環境で働いていたのに、僕は自分の心が満たされていませんでした。

 

自分がやっていた仕事は、僕にとって全然やりたくない仕事だったんですね。

 

だからず~っとこんな風に思っていました。

 

「なんで自分は好きでもない仕事をやっているんだろう?」

「世界で一番好きな会社に入ったのに、なんで今やってる仕事が好きになれないんだろう?」

「本当は他にもっとやりたいことがあるはずだけど、なんではっきりわからないんだろう?」

 

自分の心から素直に出てきた疑問。そんな疑問を僕は全部無視していました。

 

そんな本音を周囲の人に言って、嫌われるのが怖かったからです。

 

 

だから、ずっとその本音を隠して、自分に嘘をつきながら仕事をしていました。

 

当然のことながら、自分のことがどんどん嫌いになっていきました。辛かった。

 

3年目の春。自分に嘘をつくのを辞めた日から人生が好転した。そして、自分が好きになった

そんな中で迎えた3年目の春。ある大きな転機が訪れます。

 

僕は恩人ともいえる方から、コーチングのワークショップを紹介してもらい、ひょんなことから参加したのです。

 

その3日間のワークショップで、これまで嘘をつき続けてきた自分の心と嫌というほど向き合いました。

 

そして、自分自身が本当は「途上国で働きたい。今すぐに働きたい」と思っていることに気がつきました。

 

はっきりと自分の心の声が聞こえてしまったその日から、もう自分に嘘をつくことができなくなったんです。

 

 

そして、自分に嘘をつくのを辞めた日から、人生がガラッと好転していきました。

 

3日間のコーチングが終わってすぐに、青年海外協力隊の選考を受け、合格。

 

念願だった途上国で働くことを実現するために、会社も辞めました。

 

そして、ずっと付き合っていた当時の彼女とも結婚。

 

あれほど嫌いだった自分のことも、どんどん好きになっている自分がいました。

 

 

 

自分に嘘をつかない方法:今の「環境」を変えること

 

自分に嘘をつかなくなると、人生は圧倒的に楽しくなります。

 

嘘をつきまくっていた僕自身がそうです。

 

だから自分に嘘をついてしまっているあなたにも、嘘をつかないで生きてほしいと心から思います。

 

 

じゃあどうしたら自分に嘘をつかずに生きていけるようになるのか?

自分に嘘をつかない方法は、1つだけ。

 

自分に嘘をつかざるを得ない、今の「環境」を変えることです。

 

 

 

キングコング西野さんが書いた、大ヒットしているビジネス書の中に、こんな名言があります。

 

嘘は「感情」でつくのではない。我々は「環境」によって嘘をつかされる。

西野亮廣ー「革命のファンファーレ」

 

 

 

テレビタレントはグルメ番組で出てきた料理が、どんなにまずくても嘘をついて「おいしい」と言うしかない。

 

それは、なぜかというと、嘘をつかざるを得ない「環境」にいるから。

 

まずいと言ってしまったらテレビの仕事がなくなっちゃうから、嘘をつかざるを得ないのです。

 

 

自分に嘘をついている人も同じ。自分に嘘をつきたくてついている人なんていない。

 

でも嘘をつかないといけない「環境」があるから嘘をついてしまっている。

 

だから、そんな嘘をつかざるを得ない「環境」を変えるんです。

 

 

僕は自分に嘘をつかないといけない、「会社」という「環境」を変えて独立しました。

 

結果、自分に嘘をつくことは自然となくなりました。

 

自分に嘘をつくことがなくなったので、自分がどんどん好きになり、自己肯定感が上がりました。

 

自己肯定感が上がったから、基本的に人生が超楽しいですし、幸せです。

 

 

自分に嘘をつきたくないなら、嘘をつかないように「感情」で努力しても無駄。

 

嘘をつかなくてもいい「環境」に変えることが一番です。

 

自分に嘘をつかない生き方で、もっと楽しく人生を生きよう

 

自分についている嘘。あなたを苦しませる嘘。

 

でもそれは、あなたがつきたくてついてるわけじゃない。

 

自分に嘘をつきたくて、ついている人なんてこの世に1人もいないんです。

 

 

だからもし、自分に嘘をついてしまっているのなら、それは「環境」を変えるサイン。

 

「生き方を変えよう!」と心が発しているサインなんです。

 

 

大丈夫。人生はもっと楽しくなります。

 

自分に嘘をつくのを辞めた時、あなたの人生は自然と楽しくなっていきます。

 

必要なのは、自分に嘘をつかざるを得ない「環境」から抜け出す、小さな一歩を踏み出すだけ。

 

 

その小さな一歩を踏み出せるように、ネパールからも応援しています^^

「いいね!」で
更新通知が来ます!

ブログじゃ書かないつぶやきを
☆おすすめ記事

【1万円相当の特典付き】無料メール講座をメルマガで大好評配信中!

・やりたいことがわからなくて、なんだか心がモヤモヤする

・周りの人たちには打ち込めるものがあるのに、自分にはなんでないんだろう

・今の仕事や生活に違和感を感じるんだけど、どうしたらいいかわからない

そんなあなたのために、無料メール講座をつくりました。

実際にこんな声をいただいています。

・自分の内面が変わると、自分の外側の世界が変わっていくことを肌で感じられた

・1週間でこんなに自分の人間関係が変わるのかと自分でもびっくりしました

・今まで人に言えなかった本音ややりたいことが少しずつ言えるようになって、すごく楽になりました

詳しい内容はこちらからどうぞ!