自己啓発本は役に立たないし、無駄?その思考が一番人生を無駄にしてますよ

★今月の一押し記事!

ナマステ!
ネパールから豊かさをお届けするコーチのKei(@Kei_LMNOP)です。

世の中に溢れる自己啓発本。こんな風に思っていませんか?

  • 「読んでも効果ない。役に立たない」
  • 「無駄なお金の使い方」
  • 「なんかうさんくさいし嫌い」

いやいや。それはあなたが自己啓発本の読み方を間違えている&本の選び方が下手だからですよ。
本物の自己啓発本ほど効果的な投資ってないですよ。

そこで今回は、自己啓発本が無駄にならない、効果的な読み方を、6年連続で毎年100冊以上読んできた僕が紹介します。

 

自己啓発本とは、人生をより良いものにしたい人が読む本

「自己啓発本」って言われると、頭に思い浮かぶのってこんな本じゃないですか?

 

でも、そもそも自己啓発本ってどんな本のことを指すのでしょうか?

自己啓発書(じこけいはつしょ)とは、人間の能力向上や成功のための手段を説く、自己啓発を目的とした書籍。自己啓発本とも。

Wikipedia-自己啓発書

 

じゃあ「自己啓発」って何なのか。

自己啓発(じこけいはつ)とは、自己を人間としてより高い段階へ上昇させようとする行為である。
「より高い能力」、「より大きい成功」、「より充実した生き方」、「より優れた人格」などの獲得を目指す。

Wikipedia-自己啓発

 

なるほど~。ということは、自己啓発本ってのは、人生をより良くしたい人が読む本なわけです。

 

すべての本は自己を啓発するもの!「自己啓発本」だけ嫌うなんてナンセンス

そう考えると、世の中に出ているすべての本が「自己啓発本」だともいえますよね。

 

 

例えば小説。小説は全く知らない世界の登場人物の気持ちを知ることができます。

 

 

人の気持ちを理解することは、ビジネスの成功でも人間関係の構築でも大事なことですよね。

 

 

マンガだって、人生に役立つ学びや教訓が必ず1つはあるので、自分を高めることに役立ちますね。

 

 

そういう意味ではすべての本が「自己啓発本」だともいえますよね。

 

 

つまり、いわゆる「自己啓発本」だけを毛嫌いするのはちょっとナンセンスです。

 

 

マンガも、小説も、自己啓発本も、みんな人生をより良くしてくれるものですから。

 

それでも、自己啓発本を嫌ってしまう3つの理由と対策

でも、「自己啓発本はなんか嫌いなんだよな…」って思ってしまう方の気持ちも分かります。

 

それは、この3つの理由のどれかに当てはまるからではないでしょうか?

  • 読んでいる人が意識高い系でうざい
  • 怪しいし、うさんくさい
  • 抽象的で読んでも役に立たない

 

僕自身、自己啓発本は大好きなのですが、まあ分からなくないですね。

 

でもそう思っちゃうなら、少し考え方を変えましょう。

 

実は僕はこんな風に考えています。

  • 読んでいる人が意識高い系でうざい⇒放っておく
  • 怪しいし、うさんくさい⇒本物の自己啓発本を読もう
  • 抽象的で無駄。効果ない⇒自己啓発本の正しい読み方を知ろう

 

ということで、ここからは本物の自己啓発本の選び方と、自己啓発本の正しい読み方を紹介していきます。

 

怪しいなんて言わせない!最高の自己啓発本の選び方

自己啓発本が怪しい、うさんくさいって思っている人は、本物の自己啓発本を読みましょう。

 

本物の自己啓発本は、読むと感動すらします。

 

怪しい、うさんくさいというイメージは自分の先入観だということに気づきます。

 

でも自己啓発本って世の中に溢れているので、どれを読んだらいいか分かりませんよね。

 

そこで、あなたの人生を変えるかもしれない、最高の自己啓発本の選び方を教えます。

選び方①昔から読まれてきた古典系の本

「自己啓発本」は書いていることが似たり寄ったりだと言われていますよね。

 

それもそのはず。世の中に出回っている自己啓発本の9割は、過去の名作の焼き直しだからです。

 

ということは、昔から読み継がれてきた、自己啓発の源流ともいえる本を読めばいいのです。

 

昔から読み継がれてきたということは、それだけたくさんの人に影響を与えてきた本だということ。

 

なので、本物の自己啓発本である確率が非常に高いです。

 

例えば、「7つの習慣」、「思考は現実化する」、「道は開ける」なんかは人生で一度は読むべき本ですよ。

 

②ベストセラーになって売れている・評判が高い本

昔から読み継がれてきた本ではないけど、ベストセラーになっていたり、評判が高い本も信頼できる基準です。

 

例えば、「嫌われる勇気」、「夢をかなえるゾウ」、「ユダヤ人大富豪の教え」なんかがこういった本に当たります。

これらの本は比較的最近、出版されたものです。

 

 

でも、売れているということはたくさんの人の心を動かしている証拠でもあるので、本物である確率は高いです。

 

 

大々的に展開される新刊じゃないのに、どこの本屋さんに行っても見かける本や、Amazonの売上ランキングは参考になりますね。

 

あと、ブクログ読書メーターのような、本のSNSをチェックするのもおすすめです。

 

これはブクログの画面ですが、本の評価やレビュー数を確認できます。

引用:ブクログ

 

売上には一概にあらわれない、評判が良い本も見つけれるので便利です。

③直感でなんか惹かれる本

表紙やタイトルを見てピンとくるものがある本も、おすすめです。

 

というのも、その本に惹かれるってことは、あなたの興味があることについて書かれている可能性が高いからです。

 

買ってみたら全然面白くなくて、外してしまうこともありますが、物凄い本に出会える確率も十分あります。

 

例えば、僕にとってはこの本です。この本を見つけた時、ビビッとくるものがあってすぐに買いました。

結果的に直感に従って大成功でした。今でも何度も読み返すくらい大好きな1冊です。

自己啓発本を無駄にしない!効果的な読み方の3つのポイント

本物の自己啓発本が分かったら、次は読み方。

自己啓発本が役に立たないと思ってる人ほど、効果的な読み方を知らないものです

 

なので、自己啓発本を読む上で大事にしたい3つのポイントを紹介します。

 

①まずはできるだけ早く一気に読み切る

当たり前っちゃ当たり前なのですが、まずは本を読み切ってください。

 

それも、ちょっとずつ読んでいくのではなくて、できるだけ早く1冊を読んじゃいましょう。

 

というのも、今日は読む、明日は読まない、明後日は読むみたいにしていくと、それまで読んだ内容を忘れてしまいます。

 

人間は忘れやすい生き物です。

 

今日あったことも、24時間後には74%忘れてしまいます。

 

できるだけ早く1冊を読んでしまうことを意識してみてください。

 

②読むだけで終わらせない!アウトプットにつなげる

でも読むだけで終わらせちゃだめですよ。

 

本は読んだ後が大事なのです。本を読んだらアウトプットをしましょう。

 

よく「行動をしなさい」と言いますが、どんなことでも構いません。

 

感想をブクログなどに書くのでもいいし、誰かに話すだけでもOKです。

 

本を読んでインプットしたことを、アウトプットしていきましょう。

 

なぜアウトプットが大事なのかというと、アウトプットをすることで初めて本の中身が吸収できるからです。

 

「よく物事を理解するためには、誰かに教えるといい」って言いますよね。

 

それは学んだことを自分の中で咀嚼するからなんです。

 

自己啓発本も同じです。誰かに話すだけでもいいので、内容をアウトプットしましょう。

 

③1度読むだけで終わらせない!定期的に何度も繰り返し読む

最も大事なのがこれです。

 

定期的に何度も繰り返し読みましょう。

 

1度読むだけで「はい、さようなら」ではなくて、定期的に会う友人のように何度も読むのです。

 

人間は忘れっぽいからというのも理由の1つなのですが、本質的な理由は別にあります。

 

マザーテレサのこんな言葉を知っていますか?

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

マザーテレサ

 

要は、思考が変われば、あなたの人生そのものが変わっていくんだよということです。

 

自己啓発本を読むことは、あなたの思考を変えていくプロセスなんです。

 

1度読んだだけでは思考は変わりません。

 

何度も定期的に読むことで、ジンワリあなたの思考に浸透していくのです。

 

この本はすばらしいと思える本に出会ったら、何度も定期的に読み返しましょう。

 

そうすると気づかないうちに、いつの間にか自分が少しずつ変わっていきます。

 

自己啓発本は最高の投資。「役に立たない、無駄」という思考が一番人生を無駄にしている

自己啓発本って抽象的だし、なんか怪しい。

 

だから「役に立たない、無駄」って考えるのは分かります。

 

でも、それは最高の自己啓発本を、効果のある読み方で読んでいないだけです。

 

僕から言わせれば、自己啓発本ほど効率の良い投資ってないですよ。

 

なぜなら、より良い人生を生きる鍵は思考にあって、その思考を好転させてくれるのが自己啓発簿だから。

 

「思考は現実化する」のだから、より良い思考を人生の中に取り入れていきましょう。

 

 


【1万円相当の特典付き】無料メール講座をメルマガで大好評配信中!

・やりたいことがわからなくて、なんだか心がモヤモヤする

・周りの人たちには打ち込めるものがあるのに、自分にはなんでないんだろう

・今の仕事や生活に違和感を感じるんだけど、どうしたらいいかわからない

そんなあなたのために、無料メール講座をつくりました。

実際にこんな声をいただいています。

「いろんな理由をつけて、自分を動けなくして、苦しめていたのは他でもない自分でした。

やりたいこと、好きなことが以前よりも明確になりつつある今、小さな一歩を踏み出す事が楽しくて仕方ないです!」

「自分の内面が変わると、自分の外側の世界まで変わっていくことを肌で感じられました!」

「1週間でこんなに自分の人間関係が変わるのかと自分でもびっくりしました!」

「自分で自分を認めてあげることの大切さを実感しました。」

詳しい内容はこちらからどうぞ!