【Vol.9】心理カウンセラーになりたいけど、ドリームキラーに負けそうな女性を「無責任に」応援してみた

★今月の一押し記事!

f:id:kei-lmnop:20160911172217p:plain

ナマステ!
人生応援ライフコーチのKei(@Kei_LMNOP)です。

応援なんて「無責任」でいい。
そんな「無責任な応援」が僕らを前に進ませてくれる。

それをもっとたくさんの人に伝えたい。
僕自身が実践したい。
そんな想いで始めた「無責任な応援」シリーズの第9弾。

今回は、ドリームキラーに負けそうな女性を応援してみました。 

相談内容:心理カウンセラーになって、自分のように苦しむ女性を救いたい

【ドリームキラー】というワードを検索して、こちらへたどり着きました。
ちょうど、私も今転職活動、キャリアチェンジ、可能であればいつか独立といういろんな夢を描き始めた中、無責任なアドバイスと、無責任な否定に苦しんでいるまっただ中です。
どうして、無責任でも「応援してる!」ってただ背中を押してくれないんだろうと不思議に思っていた時に、こちらの記事を拝見し落ち込んでいた気分が少し浮上した気がしました。

私は過去営業職でストレスの末、適応障害になった過去があり、営業職がトラウマです。
そんな時、休職中闘病を助けてくれたのが心理カウンセラーでした。
それから心のどこかで【心理カウンセラーになりたい】【私のように苦しんでる女性を救いたい】そう思うようになりました。

その想いから3年、今、思い切って心理カウンセラーの資格を取るため心理学を学んでいます。
とても楽しくて、心理の世界をもっと知りたくて、それを仕事にしたいと強く思いました。
今の仕事は年収が少なく、より心理学を学ぶための資金を得るため、もっと年収が高い職へ転職を決意しました。

すると、たくさん私の周りに上記のような無責任な私への評価を叩きつけては、私の気持ちをぐちゃぐちゃにしてきます。

「あなたは優しいから、カウンセラーはまだ早い」
「あなたは営業の方が向いてる」
「営業職のほうが活躍できる」
「あなたの魅力、あなたのことは私がよくわかる。その私が営業職を進めるんだから間違いない」等々・・・。

その間に今目指しているキャリアカウンセラーの仕事の求人が立て続けに一次面談で落ちてしまい、ダブルで気持ちが沈んでしまい、今転職活動にブレーキがかかってしまいました。

でも、絶対に諦めたくないんです。
私のように苦しむ人を一人でも多く助けてあげたいんです。
どうか、私の背中を思いっきり叩いてください。よろしくお願いいたします。

 

熱い。。読んでいてグッときました。
早速、「無責任に」応援させてもらいます。

本気でやりたいことに対して、本気で向き合っている点が最高にかっこいい

まず相談者さんは本当にすばらしいです。

お仕事もある中で、心理カウンセラーの資格を取るために、勉強をされています。

行動に移されていてそれだけでも十分すばらしいのですが、心理学を学ぶ資金をつくるために転職活動までされている!

これってなかなかできないですよね。

僕は相談者さんにお会いしたことも、直接お話ししたこともありません。

言ってしまえば、赤の他人です。

でもそんな僕から見ても、相談者さんがどれだけ本気で「心理カウンセラー」に対して真剣に向き合っているのかがよく分かります。

最高にかっこいいです。

自分も相談者さんのように、情熱を持って、もっといろんなことに挑戦していこうって思いました。

こうしてメッセージをくださったことに心から感謝です。ありがとうございます!

ドリームキラーたちは、相談者さんが営業職がトラウマになっていることを知っていますか?

これだけ情熱を燃やしている相談者さんを邪魔しているのが、ドリームキラーたちですね。

www.keikawakita.com

「他人の人生に口出しする暇があるなら、自分の人生にその時間を使ってあげてよ」って感じですよね。

もう本当にやめてほしいですね。

ネパールで自分の大事なおばちゃんたちがドリームキラーにめちゃめちゃにされたときは本当に苦しかった。。

「ビカス、諦めろ。この人たちにはできないよ。無理だ。 」

【キャラメル物語~第6話~】ネパールのおばちゃんとのキャラメルづくりを襲った2つの大ピンチ – 僕はネパールを変えることができない。

あっ、ビカスってのは僕のネパリネームです。

こういうドリームキラーさんたちの思考回路は僕には全く理解できません。

なので、当たり前かもしれませんが、全く解せない点が相談者さんのメッセージの中にあります。

それは相談者さんが営業職に対してトラウマを抱えているのに、ドリームキラーたちが営業職を勧めているという点です。

ストレスで適応障害になるまで苦しまれたのなら、どう考えても営業職に向いているとは思えないのですが。。

相談者さんが苦しまれた過去を、ドリームキラーたちはご存知なのでしょうか?

ご存知な上で、なお言ってくるのなら、何か根拠があるのでしょうか?

わざわざドリームキラーに対して、聞く耳を持つ必要はないのですが、素直に疑問に思いました。

心理カウンセラーになったらどんな人に対して、どんな風に力になりたい?理想の自分を描いてみてください

熱い想いを持っている相談者さんですが、今はドリームキラーのクソみたいな言葉+転職活動のつまずきによってダブルパンチを食らっている状態なんですね。

こういうときこそ、おすすめしたいのが、心理カウンセラーになった時のご自分を想像すること。

心理カウンセラーになった相談者さん。

目の前には、どんな人がいますか?

その人に対してどんなことをして力になりますか?

どんな気持ちで、何を大事にして、向き合いますか?

文章でも絵でもいいので、ぜひそんな理想の自分をノートに描いてみてください。

もしくは自分のことを本気で応援してくれる人に、言葉にして語ってみてください。

そうやって頭の中に理想の自分を描いていくと、また前に進む力が自然と湧いてくるはずですよ。

ドリームキラーに負けそうになってる今の経験は、心理カウンセラーとしても必ず活きる。だから乗り越えよう

正直、相談さんは、今、精神的にきついと思います。

ドリームキラーたちの中で逆境にいるし、転職活動もうまくいかなくて失敗を経験している。

でも、このきつい時期はたぶん相談者さんがよりよい心理カウンセラーになるための、1つのトレーニングなんですよね。

必ずこの経験には、今後プラスになる意味が含まれているはずですよ。

「失敗や逆境の中には、すべてそれ相応かそれ以上の大きな利益の種子が含まれている」

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

実際、休職までするような闘病経験が、今のやりたいことにつながっていますし!

折れずに前を向いて進んでいきましょう。

相談者さんが心理カウンセラーになることを待っている人は必ずいます。だから負けるな!

相談者さんが適応障害の時に救ってもらったように、心理カウンセラーになった相談者さんに救われることを待っている人は必ずいます。

僕は預言者ではないので、本当にいるのかは分かりません。

根拠もありません。

でも、僕は相談者さんに救われる人がいるってことを心から信じています。

だって、自らが心理カウンセラーに救われた原体験があって、仕事をしながら心理学を学んでいて、ドリームキラーのクソみたいな言葉を浴びながらも、もっと学ぶために転職までしようとしているんですよ!

たくさんの人の力になるようなすばらしい心理カウンセラーに、絶対なるに決まってるじゃないですか。

だからどうか負けないでください。

「無責任に」応援しています。

追記:相談者さんからご感想をいただきました!

記事、拝見しました。泣きました…(´;ω;`)
本当に言ってほしいと願ってた言葉がたくさん散りばめられてて本当に嬉しかったです。
こんなに心強く背中を押して頂けるなんて思いもしませんでした。

 

ひょっこり見つけて、何の気なしにメッセージを送らせて頂いて、こんなに欲しい言葉が頂けるなんて…
神様は優しいですね。Keiさんに出会えたのはとても幸せです。
Keiさんにも、Keiさんとの出会いにも感謝です。
ありがとうございます。

今、私もブログをつけています。

自分自身を励ますブログ【人生最高★私最高★】

ここで、Keiさんに励まして頂いた活力で、絶対に諦めなくてよかった!って記事を書きます(〃ω〃)
本当にありがとうございます。
どうか見守って頂けたら嬉しいです。

こちらこそ、本当にありがとうございました!

ブログも等身大の言葉で綴られていて、動き出したい人におすすめです!
よかったら見てみてください!

ライフコーチに「無責任に」応援されたい人!大募集してます!

こんな感じで「無責任に」応援されたい人って世の中にまだたくさんいる気がします。
ってことで、僕が「無責任に」応援しますよ!

ネパールに住んでる会ったこともないライフコーチ。
だからこそ、気軽に相談できると思うんですよね。
もちろん、無料でやりますよ!ぜひ軽い気持ちでメールくださいな。

次は⇒【Vol.1】夢を実現させたい人応援サイトの立ち上げを「無責任に」応援してみた

ネパールのアイドル、ラプシーちゃんの一言!

私も自分のおいしさに苦しんでいるのよ~救ってほしいのよ~

「いいね!」で
更新通知が来ます!

ブログじゃ書かないつぶやきを
☆おすすめ記事

無料メール講座をメルマガで配信中!