世界にたった1人の「自分」を仕事をしよう (1)