僕はネパールを変えることができない。

~ネパール在住青年海外協力隊が贈る、生き方に悩む20代が前に一歩踏み出したくなるブログ~

画像の説明
画像の説明
画像の説明

英語が嫌い?「LINE英語通訳」の使い方を知らないから苦手なんだよ

★今月の一押し記事!
ネパールの村で3日間ホームステイしたら、1つの「家族」になれた話

 

ナマステ!
ネパール在住ブロガーのKei(@Kei_LMNOP)です。

もはや定番のスマホアプリといえば「LINE」(ライン)ですね。
使っている人も多いというか、使っていない人の方が少ないかもしれません。
海外にいても、Wifi環境があれば連絡が取れるので僕も家族とのやり取りに使っています。

そんなLINEですが、実は英語通訳機能があるって知ってました?
もちろん料金は無料で、めちゃ便利なんですよ。
英語に苦手意識を持ってる人にこそおすすめしたい便利機能の使い方を紹介します。

 

無料で使える超便利機能「LINE英語通訳」とは?

知らない人も多々いると思いますが、実はLINEにはこんな公式アカウントがあります。
それがこの「LINE英語通訳」。

英語の他にも、韓国語や中国語の通訳アカウントもあります。
期待していた皆さんごめんなさい。
残念ながらネパール語版はありません。(あるわけがない&誰も期待していない)
 

「LINE英語通訳」の使い方①単体で使うと、日本語・英語の翻訳をしてくれる!

一旦ネパール語の話は置いておくとして。
この「LINE英語通訳」がめちゃ便利なんですよ。
まず1つ目の使い方!「LINE英語通訳」とLINEをすると、日本語と英語の翻訳を勝手にしてくれます。

普通にLINEをする要領で、メッセージを送る。
そうすると、日本語は英語に、英語は日本語にしてくれます。

 

これは便利!
何かちょっとした調べ物をしたいけど、辞書を引くまでもないときはマジで使えますね。

「LINE英語通訳」の使い方②グループで使うと、同時通訳をしてくれる!

翻訳も結構すごいですが、本当におすすめしたいのがこの使い方。
なんと、友達とのトークにこの「LINE英語通訳」くんを招待すると、同時通訳をしてくれます。
イメージはこんな感じ。

自分、もしくは友達がメッセージを送る度に、同時通訳をしてくれます。
もちろん、日本語は英語になりますし、英語は日本語になる!
これは激しく便利ですね!Airbnbをやっていて、外国人とのやり取りが必要な人なんか特に助かりますね。

 

「LINE英語通訳」を使う方法を解説します

どうですか?なかなかすごいでしょ?
ぜひ使ってみたいって思った人もいると思うのでどうやったら使えるのか、その方法を載せておきます。

① LINE「公式アカウント」にアクセスする

まずはLINEのアプリをスマホで開きます。
そうすると、一番下に4つのアイコンが並んでいますね。
そのうちの一番右のボタンをクリックします。

そうすると下の図のような画面が出てきます。
この中に、「公式アカウント」というボタンがあるのでそこをクリックします。

 

 ②公式アカウント内の「検索」をクリックする

公式アカウントの左上に、「検索」のマークがあります。
そこをクリックしてください。

 

③検索画面で「通訳」と入力し、好きな通訳を選択する

検索画面で「通訳」と入力してください。
そうすると、「LINE英語通訳」や「LINE韓国語通訳」が出てきますので、好きな通訳を選んでクリックします。

④「追加」を選ぶと完了!

クリックすると「追加」が出てきますので、選択します。
これで完了です。

 

試しに「友だち」の画面を見てみると、「新しい友だち」に追加されていますね。

 

翻訳機能を使いたい場合は、このまま「LINE英語通訳」を選んで会話を始めると使えます。

⑤同時通訳機能は、「招待」でグループトークにすると使えます

同時通訳機能は友だちとの会話に、「LINE英語通訳」を招待してください。
そうしてグループトークをつくるだけで使えるようになります。

めちゃくちゃ簡単でしょ?
難なく使えるのでぜひ試してみてください。
ちなみに通訳がいらなくなったら「@bye」と打つといなくなります。

 

「LINE英語通訳」の難点!精度はちょいと低めで、おかしいところもある

すごい便利な機能なんですが、やはり難点はあります。
通訳の「精度」はちょっと低めですね。

例えば日本語の「やばい」みたいな若者言葉。
ここでは「dicey」と訳されていますが、これはスラングで「リスクがある、危ない」みたいな意味になります。
なので、ちょっとここで僕が使っている「やばい」とは意味が違いますよね。

あと英語のニュースサイトで英文をコピペしてみましたがそれも日本語訳がちょっとおかしい文章になりました。
なので、通訳の精度としてはやっぱりまだまだっていう感じがします。

 

英語に苦手意識があるなら「LINE英語通訳」をおすすめするよ

とはいっても、英語に苦手意識がある人にはおすすめしたいなって思います。
その理由は2つあります。
1つ目は、英語に慣れるのにはちょうどいいからです。

 

英語に苦手意識があるなら、英語に慣れるのが大事。
慣れれば案外大したことないって思えるようになります。

そんな「慣れる」っていう観点からいえば、LINEってぴったりです。
毎日使うからこそ、この「LINE英語通訳」を使えば英語に慣れることができますね。
友達同士との会話なんかに入れてみるのもいいかもしれません。

 

2つ目は、英語なんて完璧じゃなくても伝わると理解できるからです。

 

「LINE英語通訳」の難点として、通訳の精度が低いことを挙げました。
でも、この通訳機能の精度が低くても案外意味って分かるんですよね。
ってことは意思疎通するだけなら、完璧な英語なんていらないってことなんです。

英語が苦手な人って英語に対するハードルが低いんですよ。
ネイティブ言語である日本語と同じくらいできないといけないって思ってるはず。
でもそんなにハードルを上げなくていいんですよ。

 

僕なんて「こんにちは」しか知らないネパール人に何回「俺、日本語できるよ!」ってドヤ顔されたことか…。


コミュニケーションをとるだけなら英語なんて完璧じゃなくていいんです。
そのことが「LINE英語通訳」を使えば体感できると思います。

 

「LINE英語通訳」おすすめです!韓国語、中国語版もあるので使ってみよう!

超便利な「LINE英語通訳」を紹介しました。
無料で、LINE上で同時通訳をしてくれる超ありがたい機能です。
精度が低いのがちょい難点ですが、まあ許容範囲のレベル。

 

英語に苦手意識を持っているような人に特におすすめです。 
英語への「慣れ」もできるし、「ハードル」を低くすることもできますよ。

また、韓国語や中国語版もあります。
日本に来ている観光客の人と会話してみたら面白いですね!

 

ちなみに語学習得のコツを日本最強の語学学校で学びました。 

次は⇒日本最強の語学学校で学んだ外国語習得の8つのコツと勉強法

 

ネパールのアイドル、ラプシーちゃんの一言! 

 

LINEさん~ネパール語通訳もつくってちょうだい~