折れない心が欲しい僕が、心が折れそうな時にやる3つのこと

★今月の一押し記事!

f:id:kei-lmnop:20160515100722j:plain

ナマステ!

いきなりのカミングアウトですいません。
僕、メンタル弱いんです。
自慢じゃないですけどすぐ、心が折れます(笑)

昔から新しいことに取り組んでるときにポッキリ…。
特に今は青年海外協力隊の活動で新しいことやってます。
キャラメルを作ってるんです。

でも心が折れそうなときにあることをやってきたからか、なんとか折れずに取り組めています。
そんな僕が「心折れそう!」っていうときにやる3つのことを紹介します。

心が折れそう!(1)サンボマスターの「できっこないをやらなくちゃ」を聴こう

まずはこれ。サンボマスターの「できっこないをやらなくちゃ」
この名曲を毎日というか、毎朝聴いています。

これね、本当にいい曲なんです。
マジで勇気づけられます。

特にサビの部分のここが好きすぎる。
鳥肌バァーって出てきます。

あきらめないでどんな時も
君ならできるんだどんな事も

今世界にひとつだけの強い力をみたよ
君ならできない事だって
出来るんだ本当さウソじゃないよ

今世界にひとつだけの強い光をみたよ
イワナビーア君の全て!

Uta-netより引用

心が折れることの1つの原因って、「できない」って思っちゃうこと。
「ああー自分にはだめだ」「もうできない」
こんなことを思ってしまうと心が折れる

でもこの歌のように、「できる」ってことを唱え続けること。
これをすることで心が折れにくくなります。

心が折れそう!(2)植松努さんの神TED「Hope Invites」を見よう

植松努さんの神TED動画「Hope Invites」もかなりおすすめです。

この方、民間の会社の社長さんなのに、宇宙開発を事業としてやっています。
宇宙開発なんて国家事業じゃないとできないって思いこんでる僕らには衝撃。

20分ほどの長い動画ですが、見てみるといいと思います。
自分のペースで活字で読みたい人はログミーをどうぞ。

logmi.jp

植松さんが言っているのはたった1つ。
「どうせ無理」を「だったらこうしてみたら」に変えること。

このどうせ無理という言葉が恐ろしい言葉なんだなと思いました。
これは人間の自信と可能性を奪ってしまう最悪の言葉です。
でも、とっても簡単な言葉なんです。
これを唱えるだけで何もせずに済んでしまうから、とってもらくちんになれる恐ろしい言葉でもあるんです。
こんな言葉で未来を諦めさせられてしまった人たちは自信を失ってしまうんです。

そして最後にこの一言があれば、どんな夢も叶っちゃうよという言葉をプレゼントして終わりにしたいと思います。
それは「だったらこうしてみたら」で夢は叶うんです。

自分の夢ややりたいことを追ってると、きつい瞬間に必ずぶち当たる。
何かできなかったそのときに「どうせ無理」って思ってしまったらおしまい。
でも「だったらこうしてみよう」って思い続ければ絶対心は折れない。

宇宙開発という心が折れまくってそうなことをやっている植松さん。
そんな植松さんが言うからこそ、染みる言葉です。

心が折れそう!(3)「20歳のときに知っておきたかったこと」の名言を読み返そう

「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義」

f:id:kei-lmnop:20160515100703j:plain

この本の中に、僕が常に心に刻んでおきたい名言があります。
それがこちら。

当時、遠い将来が見通せず、不確実なことだらけで、不安でしかたありませんでした。
25年後のいま、わたしは将来を違う風に見ています。
不確実性こそ、人生の本質であり、チャンスの源泉だと。

先が見えないとかどうなるか分からないとか。
そういう不確実なときに、心って折れそうになります。

でも不確実性ってチャンスの源泉。
不確実で何が起きるか分からないから、一生懸命頑張るんです。
不確実で何が起きるか分からないから、可能性に満ち溢れているんです。

そう考えることができたら、心ってなかなか折れないんじゃないかと思います。

僕も新卒で入った第一志望の会社を3年で辞めました。
途上国でビジネスがしたくて、今はネパールにいます。

これから大変なこともたくさんあるはず。
10年後どころか、3年後どうなっているか分かりません。

でもどうなるか分からないから人生面白いんです。
なので、先が見えなくて心が折れそうなときはこの言葉を思い返してます。

「折れない心」よりも、「折れてもすぐに立ち直る心」を持つことが大事

ここまで心が折れそうなときに僕がやっている3つのことを紹介してきました。
どれも本当に勇気づけられるのでぜひやってみてください。

でも、一番大事なのは、折れない心をつくることではありません。
折れてもすぐに立ち直る心を持つことなんです。

どんなに挫けそうになっても、心が折れないなんてことはありえない。
だって、人間だもの。(けいを)
というか何があっても折れないってのは心がおかしい証拠です。

人間だから心が折れるのは仕方ない。
だから折れた心が立ち直ればいい。
できるだけすぐに立ち直れるような心を持てばいいんです。

ウルトラマンとかスーパーマンみたいな正義のヒーローだって一緒。
彼らも必ず1回敵にやられそうになるでしょ?
でも、最後には立ち上がって勝つんです。

f:id:kei-lmnop:20160515100722j:plain

それができればいいんです。
ぜひ自分なりに、心を立ち上がらせる方法を持っておきましょう!

「いいね!」で
更新通知が来ます!

ブログじゃ書かないつぶやきを
☆おすすめ記事

【1万円相当の特典付き】無料メール講座をメルマガで大好評配信中!

・やりたいことがわからなくて、なんだか心がモヤモヤする

・周りの人たちには打ち込めるものがあるのに、自分にはなんでないんだろう

・今の仕事や生活に違和感を感じるんだけど、どうしたらいいかわからない

そんなあなたのために、無料メール講座をつくりました。

実際にこんな声をいただいています。

・自分の内面が変わると、自分の外側の世界が変わっていくことを肌で感じられた

・1週間でこんなに自分の人間関係が変わるのかと自分でもびっくりしました

・今まで人に言えなかった本音ややりたいことが少しずつ言えるようになって、すごく楽になりました

詳しい内容はこちらからどうぞ!