Kei's Way@Nepal

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はネパールを変えることができない。

~ネパール在住青年海外協力隊が贈る、生き方に悩む20代が前に一歩踏み出したくなるブログ~

「就活落ちた日本死ね」の人へ。必要なのは「才能」より「勇気」だよ

C.生き方

f:id:kei-lmnop:20160515153841j:plain

ナマステ!

国会にまで届いた「保育園落ちた日本死ね」。 これの就活バージョンが実は出てきました。

anond.hatelabo.jp

確かに日本の就活のシステムは色々問題はある。 面接で落ちまくると、こんな風に嘆きたくなる気持ちも分かる。

でも1つ、文中にどうしても気になったことがあったのでそれについて言及したい。

起業家やフリーライターへの不満が気になった

気になった部分はここです。 起業家やフリーライターへの不満を述べているところ。

就活に関する不満を言うと、どこからともなく起業家やフリーライターが沸いてきて、「正社員以外にも生き方なんていくらでもある」みたいな有難い有難いご高説を唱え始めますよね。
生き方がいくらでもあることぐらい分かってるわ。
他人と違う生き方をするのに必要な才能がないことを自覚してるから、正社員と言う名の奴隷を自ら志願してんじゃねえか。
就活生にアドバイスするフリして、自分の成功ひけらかしてんじゃねえよ死ね。

「就活落ちた日本死ね」

このブログを書いた方は、こう考えている。 「他人と違う生き方をするのには才能が必要」って。

でもこれって本当にそうなの? 本当に才能が必要なの? って僕は疑問を思ってしまいました。

僕は今ネパールで、他人と違う生き方をしている

こんな疑問を持ったのには理由がある。 それは、僕自身が今、他人と違う生き方をしているから。 そして、その生き方をするのに才能なんて一切必要なかったから。

僕は新卒で入った会社を3年で辞めました。 そして今は青年海外協力隊としてネパールにいます。 途上国でビジネスを興したいから。

就活の時から死ぬほど入りたくて入りたくて仕方なかった会社。 しかも、社名を言えば日本で知らない人はいない大手。 なのに、あっさり3年で辞めてしまいました。

それこそ辞めるときは、耳にタコができるくらい言われましたよ。 そして時々今でも言われますよ。

「なんで辞めるの?これからなのに」 「そんないい会社なのにもったいない」 「辞めることに不安を感じないの?」

言われすぎてもはや何も感じません(笑)

他人と違う生き方をする僕に「才能」なんてない

そんなわけで僕は、今ネパールというアジア最貧国にいます。

そんな僕に「才能」があるかないか。 断言します。 そんなもんないです。

サラリーマン時代も至って普通の社員。 むしろ普通以下だったかもしれない。 途上国でビジネスがしたいって退職した時も起業の種なんかなかったし。

しいていえば語学の才能は少しはあるかもしれません。 英語のほかに今はネパール語もできるので3ヶ国語を話せます。 でも語学ができてもこっちでは苦戦してます。

keik182.hatenablog.com

専門性ゼロ。 凹みまくることもありますが、それでもめっちゃ楽しい。 それは夢に向かって着実に進んでいるから。

才能があるかなんて全然関係ないんです。

他人と違う生き方をするのに必要なのは「勇気」だけ

他人と違う生き方をする。

これに必要なのは「才能」じゃありません。 本当に必要なのは「勇気」。 たったそれだけ。

f:id:kei-lmnop:20160515153841j:plain

というか僕にはそれしかありませんでした。

社会の固定観念と正反対のことをする勇気。 反対する周りの意見を無視する勇気。 自分の「やってみたい」という心を信じる勇気。

試されているのはたったそれだけのこと。

自分が入りたかった会社をたった3年で辞める。 大手企業のサラリーマンとしてのキャリアを捨てる。 安定した月収とお別れする。

どれもきつい選択だった。 でもそれ以上に僕には欲しいものがあったから全部捨てた。

今でこそネパールにいるわけだけどここに来るのに3年かかりました。

本当は入社1年目で気づいていた。 自分の場所はここじゃないことに。

でも怖かったんです。ただ単に勇気がなかった。 自分にはできないとかそんな才能がないみたいなこと言ってたけど。 そうじゃなくて、ビビってただけなんです。

でもいざ勇気を振り絞って他人と違う生き方を選んで本当によかった。 まだ何も成し遂げられていない。 それでも毎日が充実してて幸せです。

「就活落ちた日本死ね」の人へ。本当に就活したいの?

「就活落ちた日本死ね」の人へ。

このまま就活するかどうかはあなた次第。 でも本当に就活したいんですか? 文章を読んでいると、無理矢理就活させられてる感がすごい出てます。

本当は他人とは違う生き方をしたいのなら? 必要なのは「才能」じゃない。 それよりも必要なのは「勇気」だけ。

才能がないことを言い訳にする人は、ただビビってるだけです。

納得のいく人生を送れますように。