Kei's Way@Nepal

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はネパールを変えることができない。

~ネパール在住青年海外協力隊が贈る、生き方に悩む20代が前に一歩踏み出したくなるブログ~

初めて訪問してくれたあなたへ!まず読んでほしい厳選記事10個をまとめました

G.ブログ

f:id:kei-lmnop:20160519110645j:plain

ナマステ! ブログを初めてからもうすぐ1年半。 1年半も続けた結果、記事数も300近く貯まりました。

300近くあると、絶対に読んでほしい記事が埋もれてしまいます。 ということで、当ブログを始めて訪問してくれたあなたに、まず読んでほしい厳選記事を10個まとめました。

この10個の記事を読んでもらえれば、僕のブログを面白いと思ってもらえる自信があります。 逆に全部読んでもピンとこなかった人は相性が合わないのでしょう。残念!

それではいってみましょう!

厳選(1)プロフィール

www.keikawakita.com

まず絶対に読んでほしいのはプロフィールです。 僕が何者で、何をしていて、これからどうなりたいのか。 これをまず知っていただきたいなと思います。

ブログっていうものは、その人の生き方を表わすものだと思っています。 僕の生き方を見てもらって、共感してもらえたらこれほど嬉しいことはないです!

厳選(2)第一志望の会社を3年で辞めて、ネパールに住み始めた2015年を振り返ってみた

www.keikawakita.com

第一志望の会社をたった3年で辞め、青年海外協力隊になり、ネパールへ。 そんな激動の2015年をまとめました。 一生忘れられない1年になりました。

厳選(3)3ヶ国語を身につけて海外で働く僕が、日本で身につけ忘れたもの

www.keikawakita.com

青年海外協力隊の活動の中で、苦しんでいることを赤裸々に書いた記事。 反響がすごくて、はてなブックマークの「世の中」の「人気」のカテゴリーにも掲載されました。 これから海外で働きたい人には絶対読んでほしい。

自分の中ではブレークスルーになった記事。

厳選(4)日本人の僕がネパールの朝市で長野名物おやきを売ってまで伝えたかったこと

www.keikawakita.com

青年海外協力隊の活動の一環。 世界に1つしかない記事になりました。

厳選(5)日本最強の語学学校で学んだ外国語習得の8つのコツと勉強法

www.keikawakita.com

青年海外協力隊になると、途上国に行く前に国内で70日間の泊まり込み研修があります。 研修施設が実は「日本最強の語学学校」って言われているんです。 その語学のド素人だった人が、70日後には簡単な日常会話ができるようになるんです。

僕もネパール語を勉強した、日常会話+ネパール語の読み書きができるようになりました。 日本最強の語学学校で学んだコツと勉強法について、お伝えします。

厳選(6)ネパールが大地震直後よりも危機的な状況に陥っている理由

www.keikawakita.com

僕が住んでいる愛しのネパール。 2015年4月に大地震があったことは皆さんも知っているでしょう。 でもその後のことは全く日本では報道されていないようです。

憲法制定による人災で深刻な燃料危機に陥っている現状を知っていただきたいです。 ただ、カトマンズ、ポカラはほぼ問題なく観光もできますのでぜひお越しください。

厳選(7)青年海外協力隊の選考に合格したいなら必読の記事18選!

www.keikawakita.com

青年海外協力隊として、途上国に行くまでの道のりをまとめました。 これで青年海外協力隊への道を疑似体験できると思います。 少しでも青年海外協力隊に興味がある人は必読です。

厳選(8)留学の理由~「ネガティブ留学」がすべての始まり~

www.keikawakita.com

僕の人生を変えた大学時代のオーストラリア留学。 そんな大きな転機である留学をしようと思った理由を赤裸々に書きました。

留学というとエリートで前向きでなんかキラキラしてるイメージがあります。 でもそうじゃなくて、ネガティブな理由で留学するのだって全然有りなんだってことを伝えたくて書きました。

厳選(9)日本での職歴はフリーター・主婦!?55歳でネパールで起業した池原玲子さんにインタビューをしてきました!

www.keikawakita.com

海外に住んでいる日本人ってやっぱり面白い。魅力的な人が多いです。 海外で思い切って何かをやりたい人の後押しができるように書きました。 インタビュー企画はこれからもどんどんやっていくのでお楽しみに!

厳選(10)日本からネパールに来てくれたブログ読者さんとお会いして感じた3つのこと

www.keikawakita.com

僕がブログを書き続けて良かったって思うのはこういう瞬間があるから。 PVが上がるのももちろん嬉しいです。 でもブログを通しての出会いは、やっぱり格別の嬉しさがあります。

ネパールでぜひ会いましょう!

最後に

いかがでしょうか!?少しは僕のこと、このブログのことが分かったでしょうか。 またぜひ遊びに来てください!

何かお問い合わせがある方はこちらからお願いします!

www.keikawakita.com