f:id:kei-lmnop:20160523094101j:plain

ナマステ!

海外旅行に来たら、必ず買うのはお土産ですね。
会社とかで配れる「ばらまき用」のものがあるとちょうどいい!
ちょっとお世話になったあの人に「箱入りお土産」も欲しい!
だけど、海外にはそういうのってあんまり売ってない。。

ここネパールもなかなか売ってないのですが、遂に見つけました。
本気でおすすめできる、すばらしいお土産屋さんを見つけたので、紹介します。

日本人オーナーが経営するNEPAL GANESHA

そのお店とはこちら!NEPAL GANESHAさん
見た目からしてめちゃくちゃハイセンスでかわいいですね。
それもそのはず!日本人のオーナーさんがネパール人の方と一緒に共同経営しているお土産さんなんです。

f:id:kei-lmnop:20160523094101j:plain

店内の雰囲気はこんな感じ!

中に入ってみると、オシャレな雑貨屋さんみたいでびっくり!
下北沢にワープしたのかと一瞬勘違いするくらいのハイクオリティ。

f:id:kei-lmnop:20160522074353j:plain

雑貨屋さん好きにはたまらんでしょう。

f:id:kei-lmnop:20160522074355j:plain

写真見てるだけでもワクワクしてきますね。

見てても全然飽きないくらい、商品がたくさん!

店内をゆっくり見て回ると、商品が数えきれないくらいありました。
どれもネパールの他のお店とはちょっと違う感じです。

f:id:kei-lmnop:20160522074349j:plain

ネパールの国旗の形をしたクッキーです。

f:id:kei-lmnop:20160522074400j:plain

ヒマラヤだけにこんな容器に入った岩塩も。

f:id:kei-lmnop:20160522074359j:plain

定番のペンケースももちろんありました。
f:id:kei-lmnop:20160522074351j:plain

ネックレスも作れちゃいます。
f:id:kei-lmnop:20160522074352j:plain

生活者にはたまらないこんな冊子も!
まさに求めていたので即買いしました。

f:id:kei-lmnop:20160523093954j:plain

他にもノートや鞄など紹介しきれないくらい、商品が揃っています。

特におすすめはコーヒー豆入りチョコレート!

そんな数ある商品の中で特におすすめしたいのはこちら!
ネパールのコーヒー豆入りチョコレート!
f:id:kei-lmnop:20160522074346j:plain

こんな風にきれいにパッケージングされています。
会社とかで配る「ばらまき用」にもぴったりです。
f:id:kei-lmnop:20160522074348j:plain

f:id:kei-lmnop:20160522074347j:plain

肝心の味はというと、本当に美味しかった!
コーヒーの香りとチョコの甘さが絶妙でした。
試食もできますので聞いてみてください。

コーヒー豆入りではありませんが、板チョコもオシャレです。

f:id:kei-lmnop:20160522074358j:plain

もちろん日本語OK!買い物も楽!

オーナーさんは日本人なのでもちろん日本語OKです。
店員さんはネパール人ですが、日本語がとてもお上手。
なので、もしオーナーさんがいらっしゃらなくても全然大丈夫。

ネパールに滞在してお土産屋に入るとどうしても英語は使わざるを得ません。
また言い値で買ってしまうと、大体ぼったくられてしまうので値段交渉も必須。
ああーだるいし、めんどくさい。

www.keikawakita.com

でもNEPAL GANESHAさんならそういうややこしいのとは無縁です。
疲れる英語でめんどくさい値段交渉とはおさらばして、ゆっくり買い物できますよ!

アクセスと営業時間はこちら!

最後にアクセスと営業時間を紹介します。

まずはアクセス。

パタンのダルバール広場のすぐ近くです。
ただ少し迷う可能性があるので、写真付きで解説します。

ダルバール広場のチケット売り場からスタートです。

f:id:kei-lmnop:20160522074336j:plain

そこからひたすら真っすぐ進んでください。
f:id:kei-lmnop:20160522074337j:plain

まだ真っすぐです。

f:id:kei-lmnop:20160522074338j:plain

真っすぐ細い道に入っていきます。
f:id:kei-lmnop:20160522074339j:plain

しばらくすると右手にこんな看板が見えたらゴール。

f:id:kei-lmnop:20160523094202j:plain

f:id:kei-lmnop:20160523094001j:plain

営業時間は10:00~17:00です。(繁忙期は9:30~18:00)
定休日は特にありません。

まとめ

ネパールでもお土産を買うなら本気でおすすめしたいお店を紹介しました。
NEPAL GANESHAさんなら欲しいお土産がきっと見つかります。
ばらまき用のお土産も充実しているので、会社などでも配れますよ。

もちろん日本語OK!なので面倒な値段交渉もなく買い物もできますよ。
パタンのダルバール広場からすぐなのでぜひ行ってみてください。

次はオーナーのぢゅりィさんへのインタビュー!

日本での職歴はフリーター・主婦!?55歳でネパールで起業した池原玲子さんにインタビューをしてきました!