訓練所に入所して3日間で気づいた、持ってくればよかった持ち物たちを紹介します!

★今月の一押し記事!

f:id:kei-lmnop:20160526053802j:plain

今週の4月9日木曜日に長野県にある駒ヶ根訓練所に入所しました!
いよいよ、青年海外協力隊としての訓練の日々が始まったわけです。
早いもので、もう今日で訓練3日目が終わりました。

1つ困っていることと言えば、持ち物!
先輩方の持ち物リストもチェックしたので、入所する前に忘れ物はないだろうなって思ってましたが、結構ありました。。

www.keikawakita.com

そこで次に入所される方のために、訓練を3日間終えて感じた、初めから持ってきた方がいいものを挙げておきます。
ちなみにJICAからの案内には記載されていない物だけを記載します!

ノート!5冊くらい!

まず最初はノート
語学のクラスにもよりますが、僕のネパール語のクラスは3冊用意しろと言われましたんで早速買う必要が出ました。
どこで買えるかというと、歩いて5分のファミリーマートに行けば買えることは買えます。
でも、問題が2つ。

f:id:kei-lmnop:20160526053811j:plain

これがファミマで買えるノート。

1つはノートの種類が少ない。
コンビニなので仕方ないですが、あんまり種類は豊富にはありません。
ノートのデザインとか大きさなど、こだわりがある人は不満かもしれません。

もう1つは在庫が少ない。
これもコンビニなので仕方がないといえば仕方がないんですけど、置いてある冊数は数冊です。
ノートを買いたい人が殺到すると買えなくなる危険性があります。

僕はなんとかファミマで買えましたが、やっぱり事前に買っておくべきだと思いました。

技術補完研修の資料!

f:id:kei-lmnop:20160526053750j:plain

2つ目は技術補完研修の資料
訓練所に入る前に、職種によっては事前研修があったりします。
僕の職種、コミュニティ開発もありました。

www.keikawakita.com

そこで配られる資料は持ってきておいた方がいいです。
なぜかというと、訓練所には様々な職種の人が集まっていて、職種によっては自主講座を開いたりします。

また、あなたの職種に関することを聞かれたりします。
例えば、PCインストラクターならPCのことを聞かれたり。コミュニティ開発だったら、ファシリテーションのことを聞かれたり。
そういうときに資料があれば、説明したりしやすいですよね。

僕は見事に忘れて、これからびくびくしながら過ごします(笑)

スケジュール帳!

f:id:kei-lmnop:20160526053802j:plain

最後はスケジュール帳!
これはもはや忘れんなよレベルですが。。

訓練中ですが、時間管理がめちゃくちゃ大切だなと痛感してます。
というのも、遅刻は厳禁な上に、結構いろんな集まりがあったりします。
語学のクラスはもちろんだけど、ゼミ班みたいなものもあるし、委員会もある。

また語学で言えば、宿題も毎日出るので、自習する時間も欲しい。
もちろん、遊びに行ったり、同期で語る時間も欲しい。
でも、訓練は日曜日以外毎日あるという状況。
そうなってくると、いつ・何をするかというのが非常に重要になってきます。

あと提出物も物凄く多い。
レポートや派遣に必要な書類、写真などもたくさんあります。

会社生活が終わって完全に油断してました。。なめてました。。
こればっかりはさすがにファミマにもないので、必殺のAmazonで買おうかと思います。
何かおすすめの手帳があったら教えてください!

まとめ!

最後にまとめておきます!
ノート数冊・技術補完研修の資料・スケジュール帳は必ず持ってきましょう!
明日はゆっくり休みたいですが、ネパール語の勉強をします。。

「いいね!」で
更新通知が来ます!

ブログじゃ書かないつぶやきを
☆おすすめ記事

無料メール講座をメルマガで配信中!