Kei's Way@Nepal

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はネパールを変えることができない。

~ネパール在住青年海外協力隊が贈る、生き方に悩む20代が前に一歩踏み出したくなるブログ~

時差の計算はアプリ「世界時差時計」!時差の求め方は知らなくてOK

f:id:kei-lmnop:20160524081549j:plain

ナマステ! 海外にいると、めんどくさいのが時差の計算です。

Skypeとかで日本と電話をするときにいちいち向こうは何時かを考えないといけない。 これが激しくめんどくさいと思ってしまいます。

日本だけならまだしも、日本以外の他の国にいる友達にかけようともなるといちいち調べないといけない。 めんどくさい…|д゚)

そこで、今日はそんなめんどくささから解放してくれる、便利アプリを紹介します。 激しくおすすめです!

iPhoneアプリ「世界時差時計-Time Difference Clock」を知っていますか?

おすすめのiPhoneアプリはこちら!

世界時差時計-Time Difference Clock-を App Store で

このアプリがめちゃくちゃいいんです。 これでもかってくらい使いやすいんで、愛用しています。

早速おすすめポイントを紹介していきます。 ちなみにこのアプリの作成者は100nasuさん!

アラフォーの主婦の方なんですが、旦那様とアプリを開発されたそうです。 すごい!ブログはこちら! 英語を学習したい人は必見の内容になっています。

管理人@100nasuについて – 情熱の彼方 熱狂の果て

おすすめ(1)余計な機能がなくて使いやすい

まずなんといっても、使いやすいんです。 なんでかっていうと、余計な機能がついてないから。

画面を見てもらえれば分かりますが、本当にシンプル。 世界の時差が一瞬で分かる以外は特段機能がありません。

f:id:kei-lmnop:20160524081618p:plain

本質に特化しています。 地味に嬉しいのは、今何時かが分かるだけじゃなくて、その時間に何時になるかも簡単に分かるところ。

例えば、「日本が0時なら、ネパールは何時だろう?」みたいなのが一瞬で分かるんです。 普通ならいちいち頭の中で計算しないといけないんで、アプリで計算してくれると超ありがたい。

画面右の飛行機をスクロールすると、簡単に調べられます。

f:id:kei-lmnop:20160524081647j:plain

おすすめ(2)世界中の都市に対応している

もう1つは世界中の都市の時差を調べられるところ。 要は、ニューヨークとかロンドンとかパリみたいなメジャーどころだけじゃなくて、マイナーどころもしっかり入ってるよっていうことです。

青年海外協力隊が行く国って、発展途上国なんで世界的に見れば、基本マイナーな国です。 だからちゃんとマイナーどころも入っていると、かなりありがたい。 どれくらい入ってるか試しにやってみました。

派遣前訓練のときの生活班、20人分の国があるかを調べてみました。 国が被っている人もいるので国数は17ヶ国。 ちなみにこんな国々にみんな散らばっています。

・ネパール
・セネガル
・バングラデシュ
・フィジー
・ミクロネシア
・パナマ
・トンガ
・ニカラグア
・スリランカ
・カメルーン
・ホンジュラス
・ガボン
・グアテマラ
・パラグアイ
・バヌアツ
・ブータン
・ウズベキスタン

改めて確認すると、すご!

何よりもすごいのは、これらの国が全部「世界時差時計」のアプリでカバーされているところです。

全部あったとき、ちょっと感動しました(笑) 青年海外協力隊が行く国がほぼあるくらいなんで、広くカバーされていることが分かってもらえたと思います。

おすすめ(3)無料でダウンロードできちゃう

3つ目のおすすめポイントは、なんといっても無料なところです。

どんなに使いやすそうなアプリでも、やっぱり有料だと引いちゃいます。 人間損したくないっていう感情が働くんで。

それがこのアプリは無料!お金不要です。 全然有料にしてもいいくらいのレベルなんですけどね。 でも、無料に越したことはないので非常にありがたいです。

ちなみにApp Storeで「世界時差時計」で検索して出てきた他のアプリを見てみると、こんな感じ。 有料のものもありますね。

時差時計 Timeletを App Store で

World Clock Pro on the App Store

The World Clock on the App Store

残念ポイント:App storeのみに対応(2015年7月27日時点)

1個だけ残念なのは、このアプリがApp storeのみに対応しているところ。 アンドロイドをお使いの方は残念ながら使えません。

これだけ使いやすいので、ぜひアンドロイド版もあるといいのですが、開発上なかなか難しいんでしょうかね。 ちなみにアンドロイドをお使いの方は、こんなアプリもあるみたいですよ。

THE世界時計 Free -Appliv

僕はiPhoneユーザーなので実体験ではないのが申し訳ないですが、よかったら確認してみてください。

地味に嬉しい点:カラーバリエーションが豊富!

おすすめポイントとしてはあげるのに不十分だけど、地味に嬉しいところがあります。 それはカラーバリエーションが豊富なところ!

f:id:kei-lmnop:20160524081604p:plain

「おまえさっき余計な機能ないほうがいい」とか言ってたやんけって言われそうですが、色くらい選べてもいいじゃないですか(笑)

僕は結構、色にこだわっちゃうタイプなので、地味に嬉しかった。 ちなみに青はこんな感じ。

f:id:kei-lmnop:20160524081611p:plain

まとめ

「世界時差時計」というiPhoneアプリを紹介しました。 時差を調べる時にめちゃくちゃおススメです。 めんどくさい時差計算が不要になります。時差の求め方なんて知らなくて大丈夫です。

ポイントをまとめるとこんな感じ。

(1)余計な機能がなくて使いやすい
(2)世界中の都市に対応している
(3)無料でダウンロードできちゃう

ただし、App storeのみの対応なので、アンドロイドの方はダウンロードできません。 アンドロイドの方はこんなアプリを紹介するので許してください。

THE世界時計 Free -Appliv

iPhoneユーザーの方はこちらからダウンロードをどうぞ! 無料だし、使ってみる価値はありますよ。

世界時差時計-Time Difference Clock-を App Store で