僕はネパールを変えることができない。

~ネパール在住青年海外協力隊が贈る、生き方に悩む20代が前に一歩踏み出したくなるブログ~

<時間とお金不要>欲しいものを手に入れるために、あなたがやるべきたった1つのこと

★今月の一押し記事!
ネパールの村で3日間ホームステイしたら、1つの「家族」になれた話
Hatena Feedly

f:id:kei-lmnop:20160526085125j:plain

何でもいいんですけど、欲しいものがあるとする。 その欲しいものを手に入れるためには、そのもののことを考えて、「欲しい!」と人に言うことが一番大事だと思っています。 「そんな簡単なことでいいの?」って思うかもしれませんが、意外とそんな簡単なことをみんなやっていません。

手を動かす必要もないし、何か調べる必要もない。 もちろんお金だってかからない。 その欲しいもののことを考えてることと、言葉が話せて、そこに人がいればOK。

僕自身も色々と欲しいものが出てきたので、それを軽い気持ちで書いてみます。

まずは「欲しいもの」のことを考えまくる

欲しいものを「欲しい!」って言うことは、それだけその欲しいものについて考えているってことです。 本屋で売れているのよく見かける「こうして、思考は現実になる」にも欲しいものを手に入れる方法として、こんなことが書いてあります。

こうして、思考は現実になる

こうして、思考は現実になる

あなたはただ、自分の「欲しいもの」に全神経を集中するだけでいい。
平和が欲しいなら、平和のことだけを考える。
愛が欲しいなら、愛のことだけを考える。
ジミーチュウのパンプスが欲しいなら、ジミーチュウのことだけを考える。
平和は不可能だとか、愛はすぐに消えるとか、ジミーチュウのパンプスを買うお金なんてないとか、そういうことは一切考えてはいけない。
ただ自分の欲しいもののことだけを考える。

これだけでもやっていない人が結構いるはずです。 かくいう僕も全然できていない…。 寝ても覚めても考えるっていう行為にはそれだけ意味がある。

イケハヤさんもすごい経験をしている

考えまくったら次は「欲しい!」って口に出して言いましょう。 そんなんで本当に叶うわけないやんって思っている方。 安心してください。僕もちょっと前々でそう思っていましたから。

でも、本当に叶うかもって思い始めたのは、イケハヤさんのブログのこんな記事を読んだときでした。

ブログを書いてたら中古車とチャイルドシートを譲ってもらった話 : まだ東京で消耗してるの?

車とチャイルドシートが欲しいってブログとFacebookで言ったら、本当に手に入れられたっていう話。 これがもっと安い物だったら「ふ~ん」って思って終わったと思います。 でも、車ですよ?二輪車でも、自転車でも三輪車でもなくて、世に言う「クルマ」ってやつですよ。

イケハヤさんみたいな有名人じゃなくても大丈夫

「イケハヤさんみたいな有名人でプロブロガーだからできたことでしょ」って思っている方。 安心してください。 車ではないにしろ、僕も同じような体験をしたことがあります。

ネパールに持っていく予備のPCが欲しいなと思って、こんな風にTwitterでつぶやきました。

セネガルにおられる方のブログを読んで、なんとなくつぶやいたこと。 そうしたら数日後、そのツイートを読んだ僕の友人がPCを譲ってくれることになりました。 しかも、新品同様のPanasonicのレッツノート!しかもタダで!

有名人でもない、一般ピーポーな僕でもこんなことが起こるんです。 やってみる価値はありますよ。 ってことで、今自分が欲しいものを僕も発信していきます。

欲しいもの(1)一眼レフ

最近、一番気になっているのは一眼レフ。 今まで全く欲しくなかったですが、協力隊同期が持っていて、試し撮りをさせてもらって興味を持ちました。 せっかく2年間も海外に住むのであれば、写真はいっぱい撮りたい。 かつ、少しでも綺麗な写真を撮りたい。

本当に最近興味を持ち始めたので、全く知識もない。 ってことでどんなカメラがいいのかさえあんまりわかってないですが、性能がめちゃくちゃいいやつじゃなくていいです。 そして、途上国に持っていくので、できれば壊れにくいもの。

譲ってくれるのがベストですが、もし「このカメラ、おすすめ!」的なものがあったら教えてもらえるだけでも嬉しいです!

欲しいもの(2)ブログ仲間

欲しいなと切実に思っているのは、ブログ仲間。 このブログももう少しで月間1万PV。 自分としては目標にしていた1つの数字なので、今月中には達成したい。

ただ、最近は記事を書けていないこともあるけど、書いてもあんまり反応がよろしくなく。 ちょっと手こずっているというか、1つの壁にぶち当たっています。 その壁を超えなきゃいけないのは分かっていますが、苦戦している状況です。

人が何かにチャレンジするとき、そのチャレンジを支えてくれるのが「縦と横のつながり」だと思っています。 僕は勝手にその関係に名前を付けて「tの関係」って呼んでいます(笑)

ブログをこれまで更新してきて、目標にしている先輩は結構います。 ただ、一緒にブログをやっていく中で、切磋琢磨していける横のつながりがないんです。 なので、ブログ仲間が欲しいなって思っています。

ブログ仲間はもちろん、「もっとこうしたらいいよ!」的なブログに関するアドバイスも大歓迎です!

欲しいもの(3)人に任せて、人に頼る力

最後は一番抽象的ですが、もっと人に任せて、人に頼る力を身につけたいです。

青年海外協力隊としての今後のことを見据えてもそうだし、自分の事業を興すっていうことにしてもそう。 もっともっと人に任せて、人に頼っていく力を養っていかないといけないと思っています。

ちょっとした悩みですが、僕は人にあれこれ頼むことが正直苦手です。 なんていうか、気にしすぎちゃうんです。 「本当は嫌な思いをしてるんじゃないか」とか「無理矢理頼んでしまって負担になってしまったんじゃないか」とか。 あと少し大げさかもしれませんが「嫌われるんじゃないか」とか。

でも、自分1人でできることには限界があります。 そして自分でやっていくと、想像したものを超えるような大きなことはできない。 自分が考えもしなかった成果やインパクトは、誰かと協力して初めて生まれるものだと最近痛感しました。

人に任せ、人に頼ることができるように、何か良い本があったり、何か良い実践方法があったら教えてほしいです!

まとめ

欲しいものがあったら、まずはそのもののことを考えまくろう。 そして、「欲しい!」って言いまくろう。

自分が有名人じゃなかったとしても、大丈夫。 どんな形かは分からないけどその欲しいものが、引き寄せられて自分の手元に来る。

僕は今、「一眼レフ」「ブログ仲間」「人に任せて、人に頼る力」が欲しいです。