僕はネパールを変えることができない。

~ネパール在住青年海外協力隊が贈る、生き方に悩む20代が前に一歩踏み出したくなるブログ~

画像の説明
画像の説明
画像の説明

A5.協力隊ハック

”あげる”より”もらう”!ボランティアの必要性と発展途上国支援のあり方

ボランティアっていうと「やってあげる」ことだと思うじゃないですか。でも途上国におけるボランティアの場合、「やってあげる」よりも「やってもらう」方が大事なんですよ。その理由を紹介していきます。

「風の人」と「土の人」?青年海外協力隊の存在意義を120%最大化する3原則

青年海外協力隊の存在意義は「風の人」であること。国際協力に携わるなら必ず知っておきたい「風の人」と「土の人」の話に触れながら、協力隊の存在意義を最大化させてくれる3原則を紹介します。

青年海外協力隊の帰国後の進路。「とりあえず就職」で本当にいいの?

青年海外協力隊として、途上国で2年を過ごした後、わざわざ面白みに欠けるつまらない選択肢を選ぶのはやめませんか?「とりあえず就職」からの脱却をすすめてみませんか?

「プレゼント上手になれ!」成果を残す青年海外協力隊のたった1つの共通点

青年海外協力隊として成果を残す人。そんな人たちの大きな共通点が「プレゼント上手」であることに気がつきました。成果を残したい人はもちろん、活動に迷い、悩んでいる人は必見です。

要チェックや!これから青年海外協力隊になる候補生ブログ3選

これから青年海外協力隊になるおすすめのブログを紹介します。個性が溢れる感じのブログが揃っていて、「要チェックや!」と言いたくなったので書きました。

「途上国」という呼び方は差別的?本当の問題はそこじゃないよ

先進国に対して、経済が発展中である国々を指す「途上国」という言葉。この言葉って差別的ですか?思うところを書いてみました。

お金持ちになりたい?なら青年海外協力隊でボランティアしたらいいよ

なぜ2年間、途上国でボランティアをすることがお金持ちになる手段になるのか。意外ですが、ちゃんとつながっているんです。その理由を紹介していきます。

青年海外協力隊でボランティアしたら、金稼ぎへの「汚さ」がなくなった理由

「金稼ぎ=汚い」?僕も日本にいたときはそう思ってましたけど、ネパールでボランティアしたら一切なくなりました。むしろ「金稼ぎ=尊い」です。その理由を紹介します。

人生で大切なことは「それでも運命にイエスという。」が教えてくれる

向井理さんが主演で映画化された「僕たちは世界を変えることができない。」 。 平凡な大学生たちがカンボジアに学校をつくるという実話をもとにした話。 その原作者である葉田甲太さんの2冊目の本が素晴らしいんです。

「海外でボランティア?なぜ?日本でやれよ」が的外れすぎる理由

「なんで海外でボランティア?日本にも問題はあるし、困ってる人もいるじゃん」っていう意見。一見、正論っぽいけど、あまりにも的外れすぎます。その理由を書いてみました。

青年海外協力隊の実態!暴露本の赤裸々な問題点16選を現役隊員が斬る

協力隊って志が高くて、清廉潔白な若者たちだと思ってませんか?超過激な暴露本で描かれた赤裸々な実態を、現役隊員が斬ります

結果にコミットするのは辛くない。本気になるから超楽しい。

結果にコミットするってなんか辛そう。でもそんなことなくてめちゃ楽しいことなんです。青年海外協力隊というボランティアながら、結果にコミットする僕がその理由を教えます。

青年海外協力隊で国際協力するなら必ず読みたいおすすめ本29選

青年海外協力隊として僕が活動をする上で強い味方になってくれているのが本。 僕が参考にしてきた本を一覧にしてまとめてみました。

税金の無駄。青年海外協力隊で任期短縮して帰国すべき3つの隊員

青年海外協力隊同期が任期短縮で帰国。僕は1日1日を抱きしめながら生きる

青年海外協力隊の帰国後は就職?「起業」がドンピシャな5つの理由

グローバル人材とは何か?本当の定義を知ったら、ガッカリした話

活動に行き詰った青年海外協力隊には先輩隊員の任地訪問がおすすめ